6/14,PV会場への入場を待つ群衆たち。ドイツ人の他にも、各国サポーターがいました