« 2011年9月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月30日 (金)

マリサポの「天皇杯決勝チケット炎上事件」で儲かったのは結局、ダフ屋だった

マリノスサポによる「天皇杯決勝チケット炎上問題」を考察してみました

http://twitter.com/#!/masterlow/status/152376505324933121
2011年12月30日 (金)
天皇杯決勝チケット炎上問題発言まとめ:ますたろう:清義明氏
http://nettarosouko.cocolog-nifty.com/blog/2011/12/post-23d5.html

清義明氏の主張で問題なのはまずひとつが「そもそも転売は犯罪」という主張だろう。
チケットの裏面を見てみよう(2011年アビスパ福岡ホームゲーム入場券チケットぴあ発行分より参照)
・営利を目的としたチケットの転売は、いかなる場合にも固くお断りさせていただきます
・転売されたチケットは無効となり、入場をお断りさせていただく場合もございますので、ご注意ください
・転売により購入されたチケットのトラブルについては一切の責任を負いません
とある。
ここで重要なのは清義明氏の主張のように「全ての転売が無効である。犯罪である」ということではないということだろう。

続きを読む "マリサポの「天皇杯決勝チケット炎上事件」で儲かったのは結局、ダフ屋だった"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2012年1月 »