« メモ:20110305アビスパvs新潟(スタジアム観戦後、録画見直し) | トップページ | みんなで分け合えばできること&節電&節買い&分かち合い »

2011年3月16日 (水)

東北太平洋沖地震と日本力(RUN WITH THE ALL)

遅くなりましたが、被災地の皆様には、心からのお見舞い申し上げます

私の住む都内も混乱しておりますが、被災に遭われた東北地方や茨城ほどではないです。
ただ、物流や買い占めなどで、ガソリンや食糧に不足が出ており、公共交通機関も、省電力による間引き運転などで、非常に混雑しています。
福島第一原発が、依然、予断を許さない状況であり、さらなる混乱が予想されます。
(チェルノブイリ-キエフが100km、福島-東京が200kmということで、都内からの大避難をする必要はなさそうですが、福島県の大部分は、避難を余儀なくされそうです)混乱は、まだ底ではないと思います。福島第一原発問題が解決に向かってから、やっと日本は復興に向けて全力を傾けることができるでしょう。

大震災からの復興には、日本国民の皆様の頑張りが必要ですが、特に西日本の方々には、東日本に代わって日本経済を回していただけるようお願いします。「買い占め」は論外ですが、あまり「自粛」することはないと思います。普段通りの生活を続け、日本経済に貢献し、経済活動で生み出した富や利益を、いくばくか被災地の復興へ向けて頂く方が、早いと思っています。

私も、都内で、できること「節電、献血、義捐金など」をやりながら、日本の経済を回す役割を果たしていきたいと思います。それと同時に、大震災という極限状態では、多くの人々の本質が露わになっています。その中には、日本の復興にとっては「害悪となる人々」もいます。http://nettaro-note.cocolog-nifty.com/blog/
彼らの存在を知ってもらうことも、私の責務の一つではないかと思います。

日本という国は、歴史的に、多くの地震や噴火、台風などで災害を受け、その度に、立ち直ってきました。今回も立ち直れるはずだし、立ち上がらなければいけません。

日本国民の皆様、「日本力(アビスパの「福岡力」の発想をお借りしました)」で、頑張っていきましょう! web拍手 by FC2

|

« メモ:20110305アビスパvs新潟(スタジアム観戦後、録画見直し) | トップページ | みんなで分け合えばできること&節電&節買い&分かち合い »

日記・つぶやき・その他 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172163/51142886

この記事へのトラックバック一覧です: 東北太平洋沖地震と日本力(RUN WITH THE ALL):

« メモ:20110305アビスパvs新潟(スタジアム観戦後、録画見直し) | トップページ | みんなで分け合えばできること&節電&節買い&分かち合い »