« カメルーン戦前に:第2次岡田ジャパンについて | トップページ | アビスパ 0-2 柏、雑感:20100926 »

2010年7月25日 (日)

アビスパ 0-0 岡山、観戦(乾)メモ,201007

20100724
解説&実況:乾&南、このコンビ、おそらくスカパー!の実況・解説陣の中でも、ベストに近い方のコンビでしょう。(サカクラとか来た場合、一気に地上波レベルに下がるからなあ)

・第1クール最後の試合
・イ・ジョンミン、インタビュー

アビスパ

大久保19
永里14 城後10 鈴木8
久藤7 末吉22
中島17 宮路20 丹羽6 山形6
GK神山

控え:GK六反、平石、阿部、佑昌、岡本、高橋、大山

審判:スチューアート・アトウェル:27歳(?人)

前半
・ピッチが荒れてそう
・スタートから積極的に入ったアビスパ
・鈴木にイエロー、「イエローに舐められてたまるか」という意味のカードか?
・乾「浮き球のボレーがうまい末吉」、こぼれ球を丹羽押し込めず
・岡山10番にイエロー、「ボールから早めに10ヤード離れなかったから?」
・乾「レフリーが自分の基準を占めそうと焦っている?。軽く口で注意してもいいレベル」
・宮路の特徴「声を出してラインコントロールするのは得意。そういう意味でラインが下がらないことが大事でしょうねえ」
・乾「(アドバンテージを見れなかったレフリーに対して)、今夜はレフリーの方が意識過剰な気がしますね」
・23分:中払「FW、普段は縦関係。今日は、横並びの時間が長すぎて相手CBにボールを拾われて、攻撃に厚みが出てない」
・中払「城後が裏に抜けると、バイタルエリアのスペースが出来るので、今みたいな動きがたくさん出るとアビスパにチャンスが生まれると思います。城後は、今のプレーが初めてだと思うけど、裏に抜けるプレーがなかった。こういうプレーが増えてくるといいと思う」
・乾「丹羽と宮路がうまくラインコントロールしている。いい状態でボールを受けさせていない。ボールが(岡山FWに)入ってきた時、かなり厳しくチェックに行ってる」
・末吉:卒論のテーマが「シャビと遠藤」(主にボールタッチの比較)
・乾「末吉について:ルーキーイヤーとしてはできすぎだと思うが、攻撃面に関してはもっともっとパスの精度上げたり、最終的な、ゴールに結びつくような仕事を。中町がそういう仕事をしてるが、末吉も攻撃のエリアに入った時は、ゴールを意識して欲しい」
・34分、岡山・韓国人FWにイエロー、乾「10ヤード早く離れないことに関するイエロー。前半にもあったが、こういうプレーはカード出してくるぞということを選手が感じないといけない」
・乾「レフリー:背中からのプレーは笛がなる。しかしお互い正面を向いてる状態でのコンタクトは笛が鳴らない。かなり接触してもプレーを見守っている感じがある」
・岡山の選手の出血の件:主審と副審の連携も取れてない模様
・37分:久藤と鈴木のポジションが変わった模様。乾「アビスパの攻撃にリズムが出てないので、久藤を上げて攻撃のリズムを作らせようという狙いじゃないでしょうか」
・乾「岡山の攻撃は、アビスパ右サイドからのクロスがカギになりそう」
・乾「立ち上がりは前に大久保、後ろに城後だったのを、今は前に城後、後ろに大久保にしている」
・乾「宮路は、背後を取られるようなボールに対して、どれだけ対処できるかがカギ。丹羽とかなり浅いラインを組んでいるから。徐々に背後へのボールを狙ってくるでしょうからね」
・前半終了0-0
・乾「チャンスを決めきれなかった福岡は消化不良の前半。岡山は、完全に勝負を後半に持ち込んだので、ヨシヨシというところ」
・前半シュート数、3:1

ハーフタイム
・本日のビビーズは2人(ゆりちゃん&さやかちゃん)、一人は試験中かな?
・夏バテ&20代の奴らに負けないためにも、皇潤を飲んだ方がいいのかな...

後半
・46分:大久保→高橋
・乾「大久保かいた時よりは、高橋の方が前線のポジションチェンジがスムーズに行っている」
・59分、岡山・韓国人FWOUT,左サイドでクロスを上げていた岸田がFWへ。乾「これまではヘディングへの対応が主だったが、岸田がFWに入った事で裏を狙ってくるだろう。要注意」
・65分、中払「(城後に関して)自分も前十字をやったことがことがあるが、復帰したすぐの試合は、試合感とか違和感があって、なかなか自分のイメージ通りのプレーができないもの」
・67分、城後→岡本
・70分、ロングボール、三木がヘッドで落としたボールに岸田が合わせる。しかし枠を外れる。乾「宮路が中に絞りすぎた。それで岸田に背後を取られてしまった。さらに宮路、足をつったようなそぶりを見せている」
・72分、アビスパ左サイドから山中にクロスを上げられ小林ヘッド、しかし枠外で助かる
・73分、久藤→佑昌。宮路に「大丈夫か?」という確認はベンチからあった模様。しかし宮路、SBならともかくCBで足つったらいかんなあ。
・岸田が押し込んだかと思ったが、いやあ、オフサイドで助かった。しかし宮路がジャンプできなくなって(宮路ヘディングかぶってるな)、三木にヘディングでやられそうな感じになっている模様
・岸田→白谷
・77分、乾「丹羽&宮路の最終ラインの押し上げが少し遅くなっている。その辺を見ながら、両サイドから福岡DFを崩そうという狙いが」
・8724人
・78分、乾「ゲーム全体のゲームプラントしては岡山のペースにはまっている試合。前半をしっかり耐えて、後半の交代から一気に勝負に出るという。まさにそういう流れに今来てますからね」
・岡山のミスから生まれた鈴木のミドルーシュート。しかしバーに直撃
・試合終了、0-0
・乾「アビスパ:負けに近い引き分け。岡山は狙い通りのゲームプランに持っていけただけに、惜しい引き分け」
・乾「良かった頃の、高い位置での中町&末吉のディフェンス、奪ってから1本、2本でシュートまで持っていくような守備ができなくなっている」
・シュート数:11:4。しかし、決定的な形が岡山が多かったという印象
・次は対戦なし。ここで立て直しだな。それにしても、中断期間中は、少し失敗したような感じだな。篠田、W杯に熱中し過ぎか
・中払:アビスパは、勝ち点1を取れた試合という印象が強い」
・乾「中断前の本来のアビスパの姿からは遠いという印象。中町がいないというだけでなく、全体としての運動量とか、いい時の流れが戻ってきてないというか。(取り戻すためには)中盤の中町&末吉を軸として前線から守備をして、比較的高い位置でボールを取ってテンポ良くボールを動かすというのをやっていた。今は、暑いせいもあるんですが、ブロックが下がってますからね。そのあたりで攻撃の枚数、ゴール前に入っていく枚数が、ちょっと少ないように思いますね。」

簡単な感想
・草津戦での運動量の少なさ見た時は、「一回、フィジカルを追い込んで、シーズン終盤用に鍛え直したのかな?」という想像もあったが、2試合みる限り、中断期間では、うまくマネジメントできたかというとそうではなさそう
・中断期間においては、フィジカル的な面もそうだが、精神的に選手間の平等な競争が行われなかった怖れがあるように思う。草津戦のスタメンは、中断前のレギュラーと一緒でスタートしたが、競争がうまく働いていなかったため、あれだけ「ぬるい」入り方になってしまったように感じる。
・中断前に比べて、最も調子を落としているのは永里のように思える。まあほとんどの試合にフル出場してるので疲労も溜まっているのもあるだろう。チーム全体に刺激を与えるために(永里を少し休ませる意味もあるが)、永里のスタメン落ちも考えていいように思う。(その場合は久藤・左で佑昌・右サイドがバランス的にいいだろう)
・この試合に関しては90分間厳しかった選手が2人いた。ケガ明けの城後はしょうがないとして、本職のCBで起用された宮路が70分過ぎに、1回足を吊ってから、非常に不安定になったのは痛かった。岡山のFWにストロングヘッダーか、スピードがある選手がいた場合、やられていた可能性が高い。(控えもホームで7人入れたにも拘わらずCBの控えを入れていなかったもの少し疑問だったが)。SBで起用されていた時に、さいさん足を吊って交代していた宮路だが、もう少しスタミナつけてくれないと厳しいなあ。まだ若いけど皇潤飲んだ方がいいような気がする(60分ぐらいまでは、そんなに悪くなかったと思うが)
・第2クールの課題は、調子の落ちている選手を、いい状態の選手に替えて、チーム内でのあるべき競争状態を作り出し、さらに選手の特徴に合わせて微妙にシステムや選手配置を変えていくことだろう。個人的なバランスでは
佑昌
永里 大久保(高橋) 久藤
末吉 中町
中島 マコ 丹羽 山形
これがベストのような気がしているが、選手の調子・(疲労)状態、カード累積で、選手がかなり入れ替わっていくのもあるだろう。選手が入れ替わった時に、配置も微妙に変えていって、ベストバランスを導きだし、勝ち点をきっちり拾っていけるのか。その辺の篠田監督の成長に、第2クールのアビスパはかかっているような気がしてならない。

web拍手 by FC2

|

« カメルーン戦前に:第2次岡田ジャパンについて | トップページ | アビスパ 0-2 柏、雑感:20100926 »

アビスパ関連2009~」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172163/48966616

この記事へのトラックバック一覧です: アビスパ 0-0 岡山、観戦(乾)メモ,201007:

« カメルーン戦前に:第2次岡田ジャパンについて | トップページ | アビスパ 0-2 柏、雑感:20100926 »