« 民主党が導入する予定の非常に危険な2つの法案 | トップページ | オランダ 3-0 岡田ジャパン、非常に簡単な感想 »

2009年9月 6日 (日)

岡山 2-2 アビスパ、観戦メモのみ

37節、20090902
解説・前川和也(非常に懐かしい顔だが、解説やっていたのか)

アビスパ
高橋18
久藤7 大久保19 佑昌11
阿部31 宮原20
釘崎20 柳楽13 丹羽27 山形3
GK六反

控え:GK吉田、長野、ウェ、城後、黒部

岡山
三木46
青木48

主審:池田直寛

・青木孝太48って、野洲からジェフに行った青木か?
・六反、プロデビュー戦!

前半
・4分、久藤へのスルーパス、DFに取られるも取り返して、クロス、高橋のヘッドはGKキャッチ
・33分、中盤をまったく作れない状態のアビスパ
・35分、岡山のプレスがきついのか、高橋、佑昌にDFラインの裏を狙う以外、攻め手がないアビスパ
シュート数、2:4

後半
・後半開始から青木ワントップに変えてきた岡山
・51分、久藤がイエロー、累積4枚目、次節のダービーは欠場。これは痛い!(今のアビスパに久藤と丹羽、この2人だけは、いるといないでは、かなり違ってくる)
・55分、解説・前川「アビスパに前への選択肢しかない。サイドチェンジを有効に使って欲しい」
・59分、野田のクロス、GKとDFラインの間のニアへのクロス。ワンバウンドのボールに合わせてゴール。マークについていたのは柳楽13。1-0
・60分、高橋&宮原→黒部&城後
・実況、黒部とウェリントンを間違える(笑)
・61分、カウンターからタケダのスピードで危うい場面を作られシュートまで持って行かれる。前川「(六反)、ドリブルが大きくなった時に前へ出てシュートコースを消した。うまかった」
・62分、岡山CK、ウエダにマークを振り切られ、ドンピシャのヘッドを合わされるが六反セーブ。(マークはジャンボ?)
・64分、青木のポストから左サイドの野田。野田がクロス、ヘッドではじくが、こぼれたボールが岡山へ。ゴール前で妹尾につながれてシュート。2-0。
前からボールを奪いにいった所、中盤のスペースを使われ見事にパスをつながれて取られた1点。完璧な負けパターンか?
・69分、久藤のスルーパス、黒部がゴール前に横切るクロスを送る。城後が押し込んで2-1
・71分、前川「黒部がすごくいいタイミングでセカンドボールに入ってくる。出てくるタイミングがいいので、(岡山DFが)つききれない。スペースがある中で、タイミング良く出てこられるので、どうしてもつききれない」
・4393人
・77分、久藤から黒部へクサビ。黒部が体の強さを生かしボールをキープ。城後へパス。城後はDFラインとGKの間へグラウンダーのクロス。佑昌が走り込むが、岡山DFにクリアされる
・78分、CKのこぼれ球から柳楽がクロス、城後のヘッド。しかしGKがセーブ。
・85分、釘崎→長野。放り込み要員か?
・3バックにして長野トップにいれた模様
・88分、CK。ニアの黒部へ。黒部がボレーでゴール前に浮き球を入れる。佑昌がオーバーヘッドで決めて2-2
・91分、ゴール前でフリーの青木。クロスを選択して命びろいのアビスパ
・試合終了、2-2

シュート数、9:9

拍手する

|

« 民主党が導入する予定の非常に危険な2つの法案 | トップページ | オランダ 3-0 岡田ジャパン、非常に簡単な感想 »

アビスパ関連2009~」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172163/46139474

この記事へのトラックバック一覧です: 岡山 2-2 アビスパ、観戦メモのみ:

« 民主党が導入する予定の非常に危険な2つの法案 | トップページ | オランダ 3-0 岡田ジャパン、非常に簡単な感想 »