« 2011年、スポンサー離れ、観客減で危機に陥るJリーグ(?) | トップページ | 憂国、憂アビスパ、憂日本サッカー。ブログシステムの変更 »

2009年8月17日 (月)

「不幸化」を招く長谷川黒魔術の再来

ここでいう長谷川とは元・統括の長谷川治久のことだ。
http://nettarosouko.cocolog-nifty.com/blog/2009/08/20085-1ee7.html
2006年
地域密着、予算縮小、経営健全化、育成主義の前社長が退任し、現社長の都筑がやってくる代理人会社という名目の有名なサッカーゴロであるJSPの長谷川がすりより、
成績不振を理由に当時の監督の松田を解任させるため裏工作に走る
「松田が挨拶に来ないのが気にくわなかった」汚鰤、長谷川のお先棒を担ぎ、松田解任
後任はJSPの手駒の川勝。補強も全てJSP所属の選手。
思う存分JSPに吸血された挙句、いろいろあって神戸の監督になっていた松田に入れ替え戦で引導渡され降格
都筑、ようやく騙されていたことに気づき、JSPとJSP所属の選手を追い出す

2006年の長谷川黒魔術の「再来」が日本にも訪れようとしている

nn民主党によって切り刻まれた「日本国旗」
http://nettaro-note.cocolog-nifty.com/blog/2009/08/post-8751.html
どうやらとんでもないことが日本に起こりつつあるようだ...。

民主党の支持団体
http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/Chirashi607.pdf
どれも非常に危険な団体であるが、特に在日本大韓民団と朝鮮総連はやばい

鳩山邦夫
>あんまり大きな声で言えないが、兄(鳩山由紀夫)の問題は、簡単に言えば、表にできない裏献金ばっかりいっぱい受けている。それでは恥ずかしいから、勝手に名前を借りた。だから、死んだ人の名前も借りた。

兄弟だから、私の友人たちがいっぱい入っている。私の友人で、兄に紹介した人たちは、勝手に名前を使われて、私のところに怒って電話をかけてくる。しかも、あっという間にもみ消し工作をやった。あなたが出したことにしてくれ、と随分もみ消し工作をやったら、マスコミのほうが取材が早くて、とんでもない目に遭った人がいる。出していないのに名前を使った。佐賀の知り合い。その方に、もらっていないが出したことにしてくれと兄の事務所が懸命に頼んだ。分かった、といって、マスコミが来たら「政治献金したような気がする」と言った。ところが兄の事務所はあわてて、しょうがないということで全部もらっていないところを消しちゃった。そしたら彼はもらっていないが、もらったとマスコミに言った。私は困っていると。

 もう1つ、脱税をやっている。知り合いには、あなたの名前を借りますがいいですね、と断って、Aさん、あなたが私に30万円寄付したことにしてくださいと。それで30万円、本当はもらっていないのに、寄付したことにすると総務大臣の書類が出る。Aさんが鳩山由紀夫に30万円寄付したと。本当は寄付していないが、所得税が減税になる。脱税をやった。友人たちがいっぱいいる。私はわずかに残っている兄弟愛があるので、これ以上言わない。

鳩山由紀夫の故人献金の出所とその報酬は、民主党政権誕生後、すぐに成立させるであろう法案で分かるだろう。

・日本が未来永劫、朝鮮人に金をせびり取られる」法案を、まず民主党は通すだろう
http://nettaro-note.cocolog-nifty.com/blog/2009/06/post-b37b.html
・在日外国人への年金支給
・外国人参政権
・日本人の言論の自由を弾圧する「人権擁護法案」
・ 国立国会図書館法の一部を改正する法律案
http://babubabubaby.jugem.cc/?eid=309
・韓国への直接融資
http://nettaro-note.cocolog-nifty.com/blog/2009/08/post-762b.html

などだろう。(危険性については、ネットで検索してみればいっぱい出てきます)

長谷川治久は、アビスパの「ビルバオ化(九州化)」を叫び、「数字」の一言で松田監督を更迭し、グラウシオを切り「バロン(J2でも点を取れないように劣化していた)」を獲得した。その結末はご存じの通りだ。長谷川はアビスパの「統括」という立場にいながら、アビスパのためではなく、JSPというマネジメント会社の利益のために動いていた。
民主党も同じだろう「友愛社会」「国民の生活が第一」という耳障りのいいフレーズを繰り返しながらも、その目は「日本国民」ではなく、支援団体の方に向いている。

■「鳩山黒魔術」は、「都筑黒魔術」に「長谷川黒魔術」をプラスしたのもなのだ。

*マニュフェストには載っていないが、民主党の土屋議員も「重要事項を載せていない」とHPで公言している
http://nettaro-note.cocolog-nifty.com/blog/2009/08/post-14e9.html

ドレミで学ぶ民主党(支援団体について)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7748022

民主党関係、おもしろ動画リンク
http://nettaro-note.cocolog-nifty.com/blog/2009/08/post-b63c.html

さて公職選挙法に触れるかもしれませんので、しばらく「ない」と思います。

拍手する

|

« 2011年、スポンサー離れ、観客減で危機に陥るJリーグ(?) | トップページ | 憂国、憂アビスパ、憂日本サッカー。ブログシステムの変更 »

日記・つぶやき・その他 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172163/45959576

この記事へのトラックバック一覧です: 「不幸化」を招く長谷川黒魔術の再来:

« 2011年、スポンサー離れ、観客減で危機に陥るJリーグ(?) | トップページ | 憂国、憂アビスパ、憂日本サッカー。ブログシステムの変更 »