« アビスパ 1-1 徳島、メモ | トップページ | スカパー!熊本制作班は「ど素人」が仕切っている模様 »

2009年7月27日 (月)

都筑黒魔術と鳩山黒魔術

アビスパ迷走の最大の原因は、都筑興が社長に就任したことだ。
・マネジメント事務所の利益を優先する長谷川治久統括に騙されて、松田監督とグラウシオを切ったこと
・集客面を考えて、小林統括の意見を無視してリティを監督に選択
・リティと小林統括の対立では、小林統括を切り、田部をGMに据える。
・田部は育成・スカウト部門を経費節減の元に大幅縮小。
・続投から半年でリティ解任。ど新人の篠田を監督に昇格
・2009シーズン、経験不足の篠田アビスパは守備崩壊。J1昇格がほぼ絶望的に。

その間、都筑は
・(アビスパに)来たくて来た訳ではない。いつまでいるか分からない。
・クラブとサポーターは対立するもの
・安心して見ていられる負け方(?)
・2015年にACL出場を目指す(?)
・中長期的な展望に立って(?)

多くの迷言・暴言を吐き、サポーターとの対立やスポンサーの撤退を引き起こしながら、アビスパを迷走させ、消滅に向けて日々邁進中という都筑の活動を「黒魔術」と言わずに何と言うだろう。

それと同じ、もしくは、ひどいことが、民主党へ政権交代した後に、起こる可能性が非常に高い。鳩山由紀夫による黒魔術だ。都筑黒魔術から逃れるためには、最終的な手段としては「アビスパから離れる」という手段があるが、鳩山黒魔術からは日本に在住して日本国民である限り、逃れられない。

政治はギャンブルじゃない。
http://www.jimin.jp/jimin/kouyaku/pamphlet/pdf/2009_nominsyu.pdf
監督交代も政権交代も、「交代」することが最大の目的になってはいけません。
交代する人や政党が、ふさわしいかどうか吟味して選ぶことが非常に大事です。
リティの更迭は当然でしたが、代わりが篠田というのはギャンブルでした。そのギャンブルに失敗したのが、今の現状です。
麻生政権は、いくつか失策(中山大臣更迭、田母神幕僚長更迭、郵政問題での失敗)をしましたが、経済政策では間違ってません。
民主党の経済政策について
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-10298940779.html

捏造マスコミのネガティブキャンペーンで支持率は低くなってしまっていますが。松田体制の時もサポーターからは、あまり好かれていませんでしたが、やってるサッカーは間違ってなかったでしょう。

個人的には、民主党への政権交代は「熊倉-松田体制」から「都筑-篠田体制」への交代と同じような結果になるでしょう。(朝日系と毎日系とNHKなどは、民主党の実態・政策に関しては、ほとんど報道しませんが)
民主党の「国民の生活が第一」「友愛社会」は、都筑の「中長期的な展望」と「2015年にACL出場」という空念仏と変わりません。実態は「在日朝鮮人の生活が第一」「支援団体の日教組、自治労、部落解放同盟への友愛活動を行う」ということで間違いないでしょう。
長谷川統括が、ことあるごとに「アビスパのビルバオ化」を唱えながら、やったことは自分の所属するマネジメント会社の利益優先して活動を行いましたが、同じ事を民主党はやるでしょう。

都筑黒魔術の3年によりアビスパは、大幅に弱体化しました。鳩山黒魔術による4年で、日本も大幅に弱体化するのは間違いない。そんな悪寒がします。

民主党が発表した反日・売国政策案 
http://ameblo.jp/lancer1/entry-10306974818.html 拍手する

|

« アビスパ 1-1 徳島、メモ | トップページ | スカパー!熊本制作班は「ど素人」が仕切っている模様 »

アビスパ関連2009~」カテゴリの記事

日記・つぶやき・その他 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172163/45753136

この記事へのトラックバック一覧です: 都筑黒魔術と鳩山黒魔術:

« アビスパ 1-1 徳島、メモ | トップページ | スカパー!熊本制作班は「ど素人」が仕切っている模様 »