« アビスパ 1-2 草津、観戦メモのみ | トップページ | 「中村俊輔は俺の犬を食った」とスコットランドで歌われる本当の原因 »

2009年6月14日 (日)

アビスパ 1-0 仙台、やっとまともな試合が...。

20090613
アビスパ
大久保19 高橋18
岡本26 鈴木8 ウェ6 中払14
釘崎24 マコ4 長野5 山形3
GK吉田

控え:六反、亨、宮原、黒部、大山
欠場:神山

仙台
ソア18 平瀬14
リャ10 斉藤31 永井8 関口11
田村23 渡辺3 エリ6 菅井25
GK林

審判:扇谷健司

・佑昌はベンチからも外れているが、どうしたんだ?
・釘崎は関口(リャン)&菅井とのマッチアップでディフェンス能力が試される試合になるだろう
・長野先発、丹羽、ベンチ外ということは、丹羽が草津戦の原因にされてしまったのだろうか?
・長野&マコがリャンと関口のスピードに対応できるかがディフェンス面での大きなポイントになるだろう。
・仙台(最近5千、4勝1敗)はアビスパと大違いで最近、好調のようだ(苦笑)
・ミキティ、早速、先発の長野を紹介(DFは失点する前になるべく早くエピソード紹介入れるのがポイントとリポーター座談会で言っていたが、その原則を早速、実行)
・久しぶりの長野の出来はどうだろうか?(体は切れているというし、気合いの入った表情をしている)

前半
・解説は、ま~たサカクラだが、彼は鳥栖の方に回して、乾監督を多く使ってもらいたいものだ。サカクラの解説では「銭」は取れない。
・布部「仙台は守備ブロックを形成するのが早いから、裏を狙っていきたい」
・ミキティ「仙台、福岡のむし暑さにはビックリした。給水に注意」。これはホームアドバンテージになりそう
・30分、お互いにブロックを形成するリトリート守備を敢行。前半の頭は仙台来たが、それ以降は、「躍動感」のない仙台、疲労や暑さが影響しているのか(前回も前半の仙台は良くなかったので、注意は必要だが)
・39分、中払→大山
前半終了、0-0(シュート数:4:5)

インタビューは丹羽:コミュニケーション能力が高い。リーダシップもある(BY布部)
U-18日本代表トレーニングキャンプ:吉原正人選出
・背が高くてヘッドも強い。スピードもあって技術もある。三拍子揃った選手(BY布部)

後半
・48分、リャンのFKからジャンボに競り勝ちエリゼウがヘッド。エリゼウも第一ボランチとして戸田と共に個人的に欲しい選手だったのだが。(エリゼウ&ウェリントンでWボランチ、左が鈴木であれば、城後の右MFもSBの攻撃参加も十分機能するだろうし、バルサ式4-3-3でも機能させられるだろう。だが篠田にバランス感覚がないからなあ)
・大山の持ち味「やはりスピード。ドリブルからのシュートが得意なんで、それを見せて欲しい」(布部)
・守備に奔走するウェリントン。ディフェンスよりオフェンスの方に特徴がある選手で、頑張ってはくれてると思うが、篠田アビスパで要求されてるタスクでは、良さはあまり出ないだろう。
・58分、仙台、エンジンがかかってきた模様
・61分、カウンターから、フリーの岡本がコントロールシュートを決めて1-0
・岡本、暑さに弱いのか(苦笑)
・65分、「アビスパの選手から守備の時に、非常に声が出ている」(布部)
・67分、ジャンボがバイタルで受け、エリゼウと競りながらシュートを放つも枠外。
「斉藤とDFラインの間が仙台攻略の鍵(BYサカクラ)」のようだ
・68分、平瀬→中原。ナカハラと言えばアンドリュース・ナカハラ、格闘技系好きな人は、この名前を覚えておいて損はないだろう
・観客数5078人、「正直、土曜日の昼のゲームであればもう少し入って欲しい」(実況・南)、人気のラーメン屋も味が落ちれば客が減るように、今シーズンの篠田アビスパの出来を見れば、この観客数はまったくもっと妥当としかいいようがないが(苦笑)。
・中原、決定的なシュートを外す。いやあ、助かった。
・永井、ソアレス→冨田、千葉
ソアレスは、点は取ってるようだが、アビスパ戦では、あまりインパクトがない。
・77分、高橋→黒部
・78分、関口のシュートはクロスバー直撃
・79分、釘崎→亨
この時間でこのスコアであればFWに1枚はスピードがあり、DFラインの裏に抜け出せる駒(しかし佑昌はいない)が欲しい所だが、黒部入れるならジャンボの方と交代し、高橋のスピードを生かした方が良かったような気もするが、ケガ明けだし、難しい所か...。
・91分、仙台のFK、アビスパのオフサイドトラップ成功。見てる方はヒヤッとしますが。
・92分、亨、いいカットだったが、「適当パス」(適当クロスも)はやめてほしい(苦笑)
勝利インタビューは:マコ。しかし最後はジャンボが仕切ってしまった(笑)

@アビスパ、2ヶ月ぶりのホームでの勝利。1-0(シュート数、10-13)
今シーズンのアビスパの出来を見れば、「中国共産党がチベット人やウイグル人、法輪功信者を虐殺する」ように、ホームで大虐殺される可能性も大きいかと思っていたが、良い意味で予想を裏切られた試合だった。
1:今シーズン不安定な柳楽を使わなかったこと。(練習で良くなれば、またチャンスを与えて欲しいが)
2:篠田の「試合を壊す選手交代」がなかったこと
3:決定的なミスがなかったこと
4:仙台が決定的なシュートを2、3本ほど外してくれたこと
5:仙台の方がフィジカル的に少しきびしかったこと
この5つが非常に大きかったと思う。2009シーズンに関してだけ(あくまで2009シーズンだけ)言えば、今まででベストゲームだろう。(ただし、このチームの選手の質から行けば、まともな監督が来れば、この試合より数段上の試合ができるはずだ。開幕から5試合ぐらいで、この段階には行ってないと)
・アビスパの資金量(J2:5位)で行けば、セレッソとは少し差があるが、仙台や湘南とは選手の質はそう変わらない。そのことをやっと証明した試合だった。(逆に言えばフロントと監督のレベルは、J1&J2通じて最低レベルだろう)
・しかし、この勝利で「狼少年・田部」の「これからアビスパの逆襲が始まります」で貴重な意見交換会が終わりそうという気がするのが、少し(かなり)残念でもある。

*追伸
三沢選手のご冥福をお祈りいたします。

拍手する

|

« アビスパ 1-2 草津、観戦メモのみ | トップページ | 「中村俊輔は俺の犬を食った」とスコットランドで歌われる本当の原因 »

アビスパ関連2009~」カテゴリの記事

コメント

いつも詳細なレポートありがとうございます!

だた一点いつも気になるのですが、アビスパ(スポーツ関連)の記事に政治を入れるのは
あまり良いとは思わないので、
書くとしたら別の記事にした方がいいと思いますよ。
中国、民主党に腹が立つのはわかりますが、、、
FIFAもJリーグもスポーツと政治は別と言ってますし
(昔ストイコビッチがコソボ爆撃を抗議した時も怒られましたし)

投稿: とおりすがりで失礼します。 | 2009年6月14日 (日) 11:49

通りすがりで失礼しますさん
はじめまして。
直前に「チベット大虐殺の真実」という本を
http://beiryu2.exblog.jp/7823581/
読んでいたので、ああいう表現が出てきたように思います(苦笑)
一応、別ブログで政治関係はやるようにしたのですが
http://nettaro-note.cocolog-nifty.com/blog/
>FIFAもJリーグもスポーツと政治は別と言ってますし
(昔ストイコビッチがコソボ爆撃を抗議した時も怒られましたし)
建前は確かにそうでしょうねえ。
ただユーゴが1992のユーロに参加できなかったのは、間違いなく「政治サッカーに介入した」例に挙がると思います。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%A6%E3%83%BC%E3%82%B4%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%83%93%E3%82%A2%E4%BB%A3%E8%A1%A8#.E3.83.A6.E3.83.BC.E3.83.AD92.E3.81.AB.E5.90.91.E3.81.91.E3.81.A6

アジアカップ2004だけでなく重慶での東アジア選手権でも、中国共産党の「反日教育」は、我らが代表選手の選手生命を脅かすところまで行きました。
http://dadao.kt.fc2.com/ron101.htm
政治がサッカーに介入(影響)して来た場合は、他にもあるでしょう。その場合は、書かなければいけないのかなと思います。
(純粋な政治的な問題は、別ブログの方に書きたいと思いますが)


投稿: nettaro | 2009年6月14日 (日) 12:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172163/45333416

この記事へのトラックバック一覧です: アビスパ 1-0 仙台、やっとまともな試合が...。:

« アビスパ 1-2 草津、観戦メモのみ | トップページ | 「中村俊輔は俺の犬を食った」とスコットランドで歌われる本当の原因 »