« 杉並区、駐輪場料金を年、約6000円もの大幅値上げ | トップページ | 2009Jリーグ開幕、2chの名文 »

2009年3月 7日 (土)

2つのシーズン開幕

個人的に注目しているシーズンが2つ開幕する。1つは日本の総合格闘技(メジャー大会)のDREAM&戦極(戦極はやり方次第ではメジャーと呼べなくなる可能性が高い)の2009シーズンの開幕だ。

(UFCの方は既に今年何回か開催しているが、ルールとオクタゴンとダナ・ホワイトの傲慢さが鼻について、どうしても思い入れが持てないのだ。ライト級以外は、間違いなくUFCの方がレベルが高いのだが、戦い方の幅が狭い。もちろん素晴らしい試合もあるが、見たことないが、昔のキック&ラッシュのイングランドサッカーやガチガチに守りあったセリエAの下位同士の試合とか、そういう感じがする)フェザー級というPRIDEやHERO'Sではやってなかった軽い階級を軸にDREAM&戦極はシーズンをスタートさせる。知らない選手の方が多いのだが、この階級は世界と比べても勝るとも劣ってない選手が日本にいるので、GPで熱を生み出すことを期待したいと思う。

そして2つ目は、もちろんJリーグの開幕である。篠田アビスパの2009シーズンは、「期待と不安」の2つがあるが、個人的には不安の方が大きい。編成を見た時(もっと言えば2007シーズンのホベルトを切って)から何度も言及してきたボランチのディフェンス能力の部分だ。
プレシーズンを取材された中倉さんや多くのサポの方が、不安点を覚えているようだ。
http://sasagurinoavioyaji.blog90.fc2.com/blog-entry-279.html
http://office11.blog56.fc2.com/blog-entry-544.html

ウェリントンはいい選手のようだが、彼本来のポテンシャルが発揮されるには、チームメイトの「特性をお互い把握」しさらにブラジルと違う「Jリーグに慣れる時間」が必要だ。おそらく5月ぐらいから本来の力を発揮してくれると期待したい。
問題はウェリントン&城後のボランチコンビで機能するかどうかだ。
最初の5戦(富山、草津、水戸、栃木、横浜FC)の順番は、このコンビが機能していくためにはいい順番のようにも思うし、逆に鳥栖のように開幕から5戦で昇格のライバル4つと対戦して、問題が発覚し見切りをつけた方が良かったのかもしれないなとも思ったりもする(苦笑)
昇格争いは(セレッソ、仙台、札幌、湘南、甲府、東V、鳥栖、横浜FC,そしてアビスパ)の9クラブしか可能性がないだろう。(このうち2つか3つは自ら自滅してシーズンの半分で脱落するだろうが)そういう意味で、勝ち点を大幅に落としても最初に城後に「見切り」をつけられるというのはかえって幸いするかもしれないが、残念ながら、そういう日程にはなっていない。
個人的には12節から続く札幌、仙台、鳥栖、東V、甲府、セレッソでは「答え」が出るだろうと予測している。
城後にはいい意味で予測を裏切ってもらいたいと思う。またコミュニケーションの面で不安が残るウェリントンではなく戸田和幸を獲得して、戸田に怒鳴られながら城後を成長させた方が良かったのではないかという気も今だにするが、「賽が振られた」以上、一ファンには見守ることしかできないのだが....。

ということで「期待」よりも「不安」の方が2倍ほど大きい感じで開幕戦を迎えたいと思います(笑)

拍手する

|

« 杉並区、駐輪場料金を年、約6000円もの大幅値上げ | トップページ | 2009Jリーグ開幕、2chの名文 »

アビスパ関連2009~」カテゴリの記事

格闘技2008~(主に日本の総合格闘技)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172163/44268049

この記事へのトラックバック一覧です: 2つのシーズン開幕:

« 杉並区、駐輪場料金を年、約6000円もの大幅値上げ | トップページ | 2009Jリーグ開幕、2chの名文 »