« 九州電力は、いつまで放射性廃棄物を放置し続けるのだろう | トップページ | 横田一則、北岡悟に組み付かれたら、ひたすらロープに逃げる格闘家 »

2009年2月15日 (日)

九州電力は大幅な黒字を「公害」に対して損害賠償すべき

たまた九州電力ネタで。

ここでいう「公害」とは、都筑興という「放射性廃棄物」を九州電力が放置したことによりアビスパが被った損害のことである。都筑興が社長に就任してから3年でアビスパの赤字はおそらく3億円ほどになるだろう。損害賠償は最低3億円(赤字分)だ。もちろん都筑興が社長として繰り返した愚行により損害がおそらく10億円ほどにはなるはずだが...。

その内容としては
・全く帳尻が合わずに赤字を重ねる経営
・失敗続きの監督人事、GM人事
・都筑に呆れて逃げ出した多くのスポンサー
・都筑のサポーター敵視発言に呆れてこなくなったサポーターによる入場料減少
・都筑のトンデモ発言の数々により悪化したアビスパのパブリックイメージ
・有害な社長の元で働くクラブ職員モチベーション低下
他にも色々あるだろうが。

九電は50億円の赤字予想が330億円の黒字に上方修正
http://company.nikkei.co.jp/news/news.aspx?scode=9508&NewsItemID=20090131NKL0486&type=2

九電は「円高追い風企業」の中に入ります
http://moneyzine.jp/article/detail/129916

(世界的な大不況の中で、日本はまだまともな方であるようだ。Jリーグ関連で行けば、日産自動車やトヨタ、パナソニックなどは円高で利益が吹っ飛んでいく。しかし東京ガスや九州電力などは、円高が追い風になるようだ。国内の消費者にとっても円高はいいことであると言えるだろう。
http://company.nikkei.co.jp/news/news.aspx?scode=9536&NewsItemID=20090206NKL0466&type=2
西部ガスも7億円の赤字予想から24億円の黒字になる模様。都筑は「不況不況」と言い訳せずに、西部ガスに営業に行ってユニフォーム広告を取ってくるのはどうだろう?)
http://www.2nn.jp/mnewsplus/1195121505/
都筑興「プロスポーツは結果が出なければクビ。当たり前の話」
「ファイティングスピリットが足りない。プロになりきれていない」
という発言もありましたが、
「プロクラブ社長は赤字が出たらクビ。退職金もなし。当たり前の話」
「営業力が足りない。プロになりきれてない」
そっくり本人に返した方が良さそうな発言です。
しかし、最大の原因は、この有害社長を放置し続けた九州電力にあります。その九電は、赤字予想が大幅な黒字になりました。(それは円高と原油価格の下落が大きい。そして円高は、民主党政権に変わらない限りしばらく続くだろう。個人的に、民主党政権下での「」経済政策と外交・安全保障、日教組主導の教育方針」では、日本経済は、韓国経済と同じ理由でおそらく泥沼に入っていくだろう。まあ、政治ブログではないので、ここまでにしますが)黒字で大幅に儲けた九州電力は、元社員の暴政のツケを払うべきだろう。当初の予想より380億円も黒字になったのだから、3億円を自らが放置してきた「公害」処理に使うのは当然だろう。

個人的には都筑興がもたらした損失の10億円の損失を埋めてもらいたいとも思うが、まずは3億円の赤字分を埋めてもらいたいものだ。
(できれば契約が浮いているらしい戸田和幸か、ウォンが暴落している韓国Kリーグから、代表クラスの守備的ボランチ、あとは若くて有望なサイドバックの「控え」を取れるだけの資金(1億円あれば十分だろう)も加えてくれるとありがたいのだが...)

拍手する

|

« 九州電力は、いつまで放射性廃棄物を放置し続けるのだろう | トップページ | 横田一則、北岡悟に組み付かれたら、ひたすらロープに逃げる格闘家 »

アビスパ関連2009~」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172163/44064494

この記事へのトラックバック一覧です: 九州電力は大幅な黒字を「公害」に対して損害賠償すべき:

« 九州電力は、いつまで放射性廃棄物を放置し続けるのだろう | トップページ | 横田一則、北岡悟に組み付かれたら、ひたすらロープに逃げる格闘家 »