« GSPのワセリン問題とUFCについて語ったこと | トップページ | 九州電力は大幅な黒字を「公害」に対して損害賠償すべき »

2009年2月11日 (水)

九州電力は、いつまで放射性廃棄物を放置し続けるのだろう

もちろん、ここでいう放射性廃棄物は、都筑興社長のことだ。

サポティスタ経由で知ったのだが、
http://supportista.jp/2009/02/news08031659.html

さらにアビスパのユニフォームから広告が減るようだ
http://www.asahi.com/sports/update/0207/SEB200902070019.html

2008シーズンはメーンの胸が埋まっていなかったが、2009シーズンは、さらに「背中」と「左袖」がなくなる模様。ユニフォーム広告はパンツの九州電力のみという、ぱっと見、草サッカーチームと間違われかねない惨状に陥ることが濃厚のようだ。

>「この経済状況で一番厳しい業種だから」と、アビスパの都筑興社長は、なかばあきらめの口調。関係者によると、ロゴのはりつけ作業には90日はかかり、スポンサーを獲得できても開幕には間に合わない。

>07年シーズン終了後、胸、背中、パンツの3社が一気に撤退。胸はJリーグ参入の96年から支援したコカコーラ・ウエストジャパンで、おなじみだった「GEORGIA」が消えた。08年開幕直前にパンツ、背中が決まったが、胸は空っぽのままだった。

>九州ではJ2のサガン鳥栖とロアッソ熊本はもちろん、J2の下部にあたるJFLのニューウェーブ北九州でも胸、背中に広告がついており、福岡は際立っている

他のクラブがユニフォームに広告を入れている以上、経済不況は全く理由にならないだろう。都筑興は一に「営業」、二に「営業」と力を入れてきた。その結果、「3年でユニフォームスポンサー5社から逃げられた」という非常に立派な営業成績が残ったということになるだろう。彼の言動を見れば、彼からは「自分は九電出身の偉い人間だ。あなたたちサポーターとは違うんです」という傲岸さを感じるが、スポンサーの社長(都筑の心の中では、サポーター同様、相手先のことを「九電より下の会社」と見下しているに違いない。)方も、おそらく彼の人間性をとても信用できなかったのだろう。「こいつが社長である限り、ビタ一文出さない」と決意させるような「何か」が都筑興にはあるに違いない。

彼のプロフィールを見れば分かるように
http://nettaro.way-nifty.com/nettaro_blog/2007/11/post_94a1.html
九州電力退社後は、九電のあっせんで、「日豪ウラン資源開発」、「キューヘン」と九電関連の子会社を「渡り」(霞ヶ関の高級官僚の「渡り」と構造的には一緒だ)歩いてきた人物だ。すなわち、アビスパの営業面での惨状は「九州電力版渡り」の構造的な欠陥の問題であり、さらに「あっせん」した人物が「無能どころか有害」な都筑興だったことが、最大の原因であることは間違いない。(同じく九電から来られた熊倉社長の時は、アビスパはうまく回っていた)
彼は「九州電力がアビスパに捨てた放射性廃棄物」であったのだ。だが「有害」であることが分かった段階で回収して、誰がやってもそう変わらない九電の子会社に回すべきだったのだ。だが、九州電力は放置し続けた。結果、アビスパの健康は3年の「放射能汚染」でボロボロになりつつある。この惨状は「九州電力が引き起こした人災」であるとも言えるだろう。

都筑は、2009年6月頃、3年の任期を満了して、アビスパから離れるだろう。(これまでの社長交代の歴史を見る限り、そうなる可能性が大きいように思う)
その際には、北斗の移籍金と同じぐらいの退職金をがっぽり貰って退社するはずだ。
(最近の社長島耕作で子会社の会長を解任させられた膳所会長が私財(豪邸や車)を売り払って、子会社の従業員を助けるという話があったが、まあ、もちろん、都筑興は、そんなことはやらないだろうが)
後に残るは、累積3億(2009シーズン終了後に明らかになるだろう)ほどの膨大な借金と弱体化したアビスパになる可能性が高い。特に3億の借金は、アビスパのこれからの10年に大きな足かせをはめるに違いない。

2009シーズン、戦力的にはJ1昇格という可能性もあるような編成だと思う。
だが、選手への給料の遅配がシーズン後半に選手達のモチベーションを下げる可能性も否定できないだろう。
http://d.hatena.ne.jp/wao_o/20080925/p16

それにしても、九州電力はいつまで「放射性廃棄物」を放置し続けるのだろうか?

拍手する

|

« GSPのワセリン問題とUFCについて語ったこと | トップページ | 九州電力は大幅な黒字を「公害」に対して損害賠償すべき »

アビスパ関連2009~」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172163/44024818

この記事へのトラックバック一覧です: 九州電力は、いつまで放射性廃棄物を放置し続けるのだろう:

« GSPのワセリン問題とUFCについて語ったこと | トップページ | 九州電力は大幅な黒字を「公害」に対して損害賠償すべき »