« 佐藤栄作首相、戦時は中国に即時「核報復を」 | トップページ | 韓流ブームを捏造したNHK »

2008年12月23日 (火)

他サイトへの書き込み転載

SAgAN Report Diaryさんの
*意外なキーパー活用法と高橋オファーと不買運動
http://saganreport.sagafan.jp/e61761.html#comments

へ長文のコメントを書きました。せっかくなので、こっちにも転載しておきます。

こんにちは

「高橋へのオファー」の件についてですが、個人的に違う意見なのでコメントします。

個人的にはかなり「社会主義的」な主張のように思いました。高橋のように活躍し結果を残した選手に対してオファーが行くことは「プロ・リーグ」として当たり前だと思います。バルセロナからレアルに行ったフィーゴやMラウドルップのように、試合でやられた選手を獲得するというのは、非常に例が多いでしょう。
引き抜かれるクラブとしては大変かもしれませんが、ただで持っていかれる訳ではなく、移籍金が入ります。高橋も熊本に来る前の数シーズンはJ1で埋もれた存在でした。それを獲得して育て、そして売る。その資金で経営状況も良くなるだろうし、新たに埋もれている選手を獲得する。プロビンチアの弱小クラブとしては間違っていないと思います。熊本が、引き抜かれる弱小クラブ(平均入場者5279人、営業収入:おそらく3~5億ぐらい?)から脱出したいなら、年月をかけて入場者を増やし営業収入を増やしていくしかない。まあ、これはアビスパやサガン、そして大分にも言えることですが。
(まあ、あとは熊本と高橋の考え次第ですけどね。ただ、残るにしても高橋に関しては年俸や待遇も上がるでしょう。活躍した選手の待遇や年俸が上がることはプロとして健全です)
熊本に関してはJ初年度ということもあり「九州ダービー」は、一般層には普及してないように思いました。高橋がアビスパに行くというニュースは、熊本の「一般層」にも衝撃を与えるだろうし、自分達のサポートが不足していたんだなと気がつくいい機会にもなるでしょう。そして、この因縁により熊本でのアビスパ戦は、かなり盛りあがると思いますよ。(確かにカンプノウでのフィーゴ騒動まで行くと行きすぎですが、今回の件が成立した場合でも、営業戦略上ではいい「スパイス」になるぐらいだと思います。まだ一般層の多くを引き込むことに成功してない状況では)

ちなみに藤田へのオファー自体は「いいことだ」と思ってました。それは藤田が単純にいい選手だからです。高橋に関してはジャンボが残ってくれれば無理に獲得しなくてもいいかなと思いますね。それより補強の最優先ポイントがずれてると思いますが...。それに高橋が今のアビスパに来てもステップアップにならないような気がしますし(苦笑)
>昨年の藤田に対するオファーと言い、アビスパのフロントはこう言う事をやっているから、サポーターからの真の信頼を勝ち取る事はできないのだろうなって思った。
アビスパのフロントへの不信感に関しては、「別の事」の方が大部分を占めます(笑)。

長々と書いてしまいましたが、あくまで個人的な意見です。
失礼いたしました。

|

« 佐藤栄作首相、戦時は中国に即時「核報復を」 | トップページ | 韓流ブームを捏造したNHK »

日記・つぶやき・その他 」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!
先日はコメントありがとうございました。
私なりの意見を述べさせていただきました。
お時間があるときで結構ですので、ご覧になられてください!

投稿: オオタニ(オーレ) | 2008年12月27日 (土) 07:54

お手数おかけしました。
わざわざお知らせいただきありがとうございます。
この週末中に読ませていただきます。

投稿: nettaro | 2008年12月27日 (土) 18:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172163/43504574

この記事へのトラックバック一覧です: 他サイトへの書き込み転載:

« 佐藤栄作首相、戦時は中国に即時「核報復を」 | トップページ | 韓流ブームを捏造したNHK »