« K-1MAXにて谷川黒魔術(正道マジック)発動! | トップページ | TBSによって捏造される「秋山成勲最強説」&「視聴率男・秋山説」 »

2008年10月11日 (土)

篠田アビスパでは2009シーズンも昇格できないだろう、その2

いつの間にか篠田体制での続投をアビスパフロントは決めたようだ。(個人的に忙しかっただけだが)
http://www.nishinippon.co.jp/nsp/item/52566

以前にも書いたが、
http://nettaro.way-nifty.com/nettaro_blog/2008/09/post-a997.html
篠田アビスパでは2009シーズンもJ1に昇格はできないだろう。
もちろん現在は、2009シーズンの準備のため選手に経験を積ませている段階であるようにも思えるし、彼の評価は、彼が望む編成を行った後、2009シーズンで判断すべきだとは思う。だが彼の監督として経験不足は半年で解決されるようなものではない。
さらに都筑興のずさんな経営能力と営業能力によって、さらに2009シーズンは戦力が弱体化するはずだ。さらに弱体化する戦力でJ1昇格を争う能力は、今の篠田にはない。
もちろん、篠田の経験不足を解決する方法はある。
ヘッドコーチに経験があり有能なコーチをつけることだ
・ライカハルト監督にテンカーテをつけたバルセロナ
・クリンスマン監督にレーブをつけたドイツ代表
などが最近の例だろう。

また日本でも
かつての読売クラブは、ジョージ与那城(ラモスの前のミスター読売)が現役引退後すぐに監督就任した時に、ジノ・サニという有能なコーチをつけて二冠を達成した。
また、あの松木安太郎(現在は、監督としては無能という評価が定着している)がコーチから監督に昇格した時にバルコム、ネルシーニョをつけてヴェルディをJリーグ連覇させたという例もある。

おそらく有能なコーチの補佐を受けての監督経験は篠田のキャリアにとっても大いにプラスになるはずだ。
だが、都筑&田部の黒魔術コンビに、そんなことを期待しても無駄な気がする。おそらく「金がない」の一言で終わりだろう。都筑の給料を半分にして退職金をゼロにすれば、十分まかなえると思うのだが(苦笑)

|

« K-1MAXにて谷川黒魔術(正道マジック)発動! | トップページ | TBSによって捏造される「秋山成勲最強説」&「視聴率男・秋山説」 »

アビスパ関連2008」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172163/42757556

この記事へのトラックバック一覧です: 篠田アビスパでは2009シーズンも昇格できないだろう、その2:

« K-1MAXにて谷川黒魔術(正道マジック)発動! | トップページ | TBSによって捏造される「秋山成勲最強説」&「視聴率男・秋山説」 »