« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

2008年10月16日 (木)

希望は「岡田武史、11月に更迭」のみ!

初めてスタジアムで観戦した第2次岡田ジャパンでしたが、想像以上にひどかったですね(苦笑)
なんとかW杯本大会にたどり着いても、あの内容では「希望」は全くないでしょう。その前に本大会にたどり着けるのかさえ怪しくなってきたように思います。アウェイのカタール戦で負けたら、十分、更迭を考えてもいいでしょう。いや、考えるべきです。
11月のアウェイでのカタール戦後、Jリーグも2週間ほどで終わりますし、第一希望:オリヴェイラ、第二希望:シャムスカでどうでしょう。(オシムが復帰してくれるのが一番いいのですが、健康面がなあ)

それにしても「加茂周更迭」から約10年、歴史は繰り返される。そんな気がひしひしとしてきました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月14日 (火)

TBSによって捏造される「秋山成勲最強説」&「視聴率男・秋山説」

かなり時期を外したが(苦笑)、秋山成勲をめぐるTBSの捏造を考察してみた

Q:(DREAM.6の地上波を見る一般の方)秋山は強いねえ!
A:はい? 秋山って、秋山成勲?
Q:そう、昨日やってたやない。空手家も一蹴したし
A:ああ~、あの試合ねえ、あれは秋山の相手弱すぎたい!あれは秋山が勝って当然の試合。その前にやった柴田戦も秋山が勝って当然。相手が弱いったい!
Q:そうなん?でも秋山が強いだけやろ?「3年間無敗、10連勝」のようやし。
A:ああ、確かにTBSは捏造してたねえ(苦笑)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A7%8B%E5%B1%B1%E6%88%90%E5%8B%B2

続きを読む "TBSによって捏造される「秋山成勲最強説」&「視聴率男・秋山説」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月11日 (土)

篠田アビスパでは2009シーズンも昇格できないだろう、その2

いつの間にか篠田体制での続投をアビスパフロントは決めたようだ。(個人的に忙しかっただけだが)
http://www.nishinippon.co.jp/nsp/item/52566

続きを読む "篠田アビスパでは2009シーズンも昇格できないだろう、その2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 2日 (木)

K-1MAXにて谷川黒魔術(正道マジック)発動!

20081001K-1MAX決勝:優勝:魔娑斗、準優勝:キシェンコ
MAX準決勝の魔娑斗vs佐藤戦以降をTBS地上波で観戦。準決勝、決勝と「判定が微妙だな」と思いながらも、命を削った魔娑斗の頑張りと、その結果に納得したのだが、後でいろいろ出てきたのでまとめてみる。

続きを読む "K-1MAXにて谷川黒魔術(正道マジック)発動!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地上波の構成、PPVでカットされたもの、秋山成勲関係資料

20080924:DREAM.6:地上波構成
*冒頭:所英男→ムサシvsマヌーフ(GP)→ジャカレイvs弁慶(GP:ダイジェスト)→青木真也→*またぎ:秋山成勲→ミノワマンvs船木→ムサシvsジャカレイ(GP決勝)→ハリトーノフvsアンブリッツ→*メイン:ミルコvsアリスター

続きを読む "地上波の構成、PPVでカットされたもの、秋山成勲関係資料"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 1日 (水)

2006年1月、佐藤大輔、視聴率のからくりを語る

2005年大晦日の「男祭り」と「ダイナマイト」について

・前提として、大晦日の「男祭り」については、フジテレビ的には、とんでもない低い視聴率でなければ、それほど高い数字じゃなくてもいい。だから今回は、視聴率獲りすぎです。僕らは紅白に勝とうなんて毛頭思ってない。本当に紅白に勝とうと思っていたら、こんな構成しちゃダメです。K-1と協力して、紅白の視聴率が下がるようにもっていかないと。 小川vs吉田級のカードを3つぐらい用意して、さらに話題性だけはある有名人の挑戦を3試合ぐらい用意しなきゃいけないだろうし、要するにそういった「歪んだイベント」にならざるを得なくなる。TBSは本気で「紅白に勝ちたい」と言っていたが、僕らは全然そんなことは思っていない。おそらく小川vs吉田戦を紅白がニュースの間にやっていたら瞬間的にNHKを上回っていたと思うけど、あえてやらなかった。

続きを読む "2006年1月、佐藤大輔、視聴率のからくりを語る"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

佐藤大輔によるTBS格闘技番組批評(抜粋)

数ある佐藤大輔インタビューよりTBSの格闘技番組(含むFEGや秋山成功勲)に対する批評部分だけを抜粋してみました

かつての記者会見(ダイナマイトに対して)
・格闘技とは名ばかりとむなしい茶番。ジャンルが違う

続きを読む "佐藤大輔によるTBS格闘技番組批評(抜粋)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »