« 熊本vsアビスパ、メモ。それにしても、この日のスカパー!はひどい。 | トップページ | 広島 1-1 アビスパ、観戦メモ »

2008年6月12日 (木)

山形戦、メモ書き&雑感、リティ、小林伸二に完敗!

20080611

アビスパ
   大久保
中島       田中
 久永 タレイ 久藤
山形  長野 柳楽
    布部
  GK神山

控え:GK吉田、宮本、北斗、鈴木、黒部

山形
    北村16 長谷川15
宮沢7           財前10
   佐藤17  秋葉19
石川13 石井23 レオ3 宮本14
   GK清水1

審判:岡田正義

*前半
・柳楽vs北村、長野vsモンゴル長谷川のマッチアップ?
・雨が激しい。しかし芝が今日は短めなので、水たまりがなく、よくボールが走る状態
・前半15分までポゼッションは山形。アビスパはFW大久保にボールが入らない状態。・18分、山形バイタルで久藤がボールを奪い右サイド田中へパス。田中から久永へグラウンダー、マイナスのクロス。久永が一人外してループ気味のシュートを打つがGKキャッチ。
・「山形は、財前がポジションを崩した時とカウンターの時はチャンスを作れている。ただし長谷川はゴール前で仕事できていない」(BY乾)
・前半15分までは山形ペース。アビスパは、この試合でのマンマークディフェンスが軌道にのったことを確認して徐々にカウンターを仕掛け始める展開。ただし、さすがに熊本に比べるとボールを奪われた後の山形のディフェンスがしっかりしてるため、なかなか決定機までは持っていけない状態。全般的に見ればほぼ互角。ただしどちらがより特徴を出してるかと言えばアビスパの方だろう。しかし小林監督の修正には、かなり注意すべき

後半
・双方、メンバー交代なし
・後半4分、秋葉のクロス、クリアしたボールを拾われバイタルにいる財前にパス。財前のワンタッチのヒールパスが裏へ。それを長谷川がシュートして0-1。
後半開始からボランチ秋葉を上げ、猛攻を開始した山形と、やや集中力に欠けていたアビスパ。(山形の両SBも高い位置を取ってきている模様)
・後半7分、CKより。長谷川のヘッドはDFに当たるも、レオナルドに拾われてパスを通され、佐藤に押し込まれて、0-2
・後半11分、中島→北斗
・後半13分、財前→宮崎
後半開始よりFWの動き方、ボランチ&SBのポジショニング、セットプレーの変化と、あらゆるものを変えて、アビスパのマンマークディフェンスを混乱させに来た山形。10分で2点取ったことで、この作戦は大成功と言えるだろう。アビスパはマンマークシステムを解体させ、2点を追う展開へ。この時点でリティのゲームプランは崩壊したと言えるだろう。
・74分、布部→鈴木。4バックの左SBへ。
・77分、北村のクロスが宮崎へ。宮崎、DFを一人かわしてゴール、0-3。

*いやあ、思わず笑うしかないような完敗。この試合は、元上司であった小林伸二流のリティへのレッスンのような試合だったようだが、そのレッスン料は非常に高くついた(苦笑)3連勝は選手の頑張りによってもたらされたものだが、選手の頑張りだけでは、J2を勝ち抜くことはできないことを思い知らされたような試合でもあった。
それにしても長谷川と宮崎選手のゴールは、「役に立たない」と切ったリティへの見事な「お礼参り」だったと思う(苦笑)
そして、この完璧な勝利は、小林伸二の都筑社長への見事な「お礼参り」でもあった。
繰り返すが、思わず笑うしかないような完敗だった。

さて、広島、セレッソという試練の試合が続くが、リティはどう対応するのだろう。
あまり期待しないで、見守っていようと思う(苦笑)

|

« 熊本vsアビスパ、メモ。それにしても、この日のスカパー!はひどい。 | トップページ | 広島 1-1 アビスパ、観戦メモ »

アビスパ関連2008」カテゴリの記事

コメント

松田監督解任後このクラブはひたすら全てを消費し続けて何も生み出していない気がしますね。
選手のタレントをすり減らし、モチベーションをすり減らし そして限りある選手の寿命をすり減らす。
引き算ばかりで何も加えられない。

あの社長はただの数ミリもクラブを前進させず過去の財産をすり減らすのみ。
禁じ手だとは思いますがあの社長をクラブに送り込んだ会社の名称をスタジアムで曝して会社イメージにダメージを与えるしかないかも知れませんね。 

投稿: kaka | 2008年6月12日 (木) 22:25

こんにちは。kakaさんと、ほぼ同意見ですが、
>あの社長はただの数ミリもクラブを前進させず過去の財産をすり減らすのみ。
ここは少し違うと思います。「あの社長は過去の財産をドブに捨てて、代わりに使えない粗大ゴミを拾ってくるのみ」だと思います。

去年の秋頃には、「七社会様、まともなフロントを!」みたいな弾幕は出たようですが、警備員がすぐに邪魔しに来たようです。スタジアムでは、結構、難しいかもしれないですね。

やるんだったら、「社長解任」に目的をしぼったデモで、その会社の本社横を通るコースがいいんじゃないでしょうか。
まあ、でも実際にデモやるとなると、かなり準備が大変みたいですが。

投稿: nettaro | 2008年6月12日 (木) 22:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172163/41506974

この記事へのトラックバック一覧です: 山形戦、メモ書き&雑感、リティ、小林伸二に完敗!:

» 手痛い恩返し [FSS 〜Fukuoka Sports Stadium〜]
第19節VSモンテディオ2回戦 アビスパ0−3モンテディオ 手痛い恩返し弾を2発も喰らってしまった。 長谷川はまだしも、宮崎は主力として扱いながらの戦力外やったからねぇ。 3連勝で機能していたマンマーク。 しかし体力を相当削るんでしょうな。 勝てていた時は良かったけど、リードを奪われると一気に自覚してしまう。 更には前の試合から中2日という事も重なったでしょう。 まぁ条件は相手も同じですけども。 ↑宜しければクリックをお願いします。... [続きを読む]

受信: 2008年6月12日 (木) 13:15

« 熊本vsアビスパ、メモ。それにしても、この日のスカパー!はひどい。 | トップページ | 広島 1-1 アビスパ、観戦メモ »