« セレッソ戦、手抜きエントリー | トップページ | リティ留任に関する主な意見リンク »

2008年5月24日 (土)

アビスパ史上最悪の社長になった都筑興

さか、リティを続投させるとは!
昨日の段階で、少しは想定していたのだが、この社長、ここまで判断能力が狂っていたんだね!(呆)。
これで「アビスパ福岡ファン・サポーター意見交換会」
5/24(土)19:00~20:30、電気ビル8号会議室
http://www.avispa.co.jp/release/news/topic0805.html#tag14
は凄いことになるだろう。間違いなく、冷静な議論はできない。いや、その前に、人の話を全く聞かない社長(2007年12月9日のサポカンでの質疑応答を聞いた人にとっては、明らかだと思う)は、馬の耳に念仏と思って、聞き流すはずだ。
http://nettaro.way-nifty.com/nettaro_blog/2007/12/post_bc28.html
http://nettaro.way-nifty.com/nettaro_blog/2007/12/post_4d22.html

彼は、クラブ社長としての能力を欠いている。無能であるだけならばいいのだが、非常に有害だ。彼は、クラブにとってことごとくマイナスとなる判断を数々行ってきた。
http://nettaro.way-nifty.com/nettaro_blog/2007/11/post_49e0.html

現時点において、Jリーグ33クラブ中、間違いなく一番のダメ社長だと断言してもいいだろう。

それにしても彼はサポーターやファンを舐めきっているとしか思えない。
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/24337
「悪い流れを変える兆しが見えたため。スポンサーやサポーターの意見を聞いた結果」
サポーターって、誰? 一番大きなグループのリーダーは「リティ続投」に怒っているよ。
http://keigo.pokebras.jp/e46377.html

どうやら、非常に頭の悪い都筑君には、はっきりと声を出さないと分からないようだ。
2002年の今井体制下では、試合中に「今井、やめろ!」コールが数多く起きた。
やり方としては、
・試合中、抗議の意味をこめて「全く応援コール」を行わない
・試合中「リティ、やめろ!」コールを延々と行う
・試合中「都筑、やめろ!」コールを延々と行う
それでも「カエルの面にしょんべん」状態ならば(都筑興の面の皮は相当厚そうだから、十分にありえるだろう)、川淵三郎に対しデモ(2006年8月)を行ったように、天神~福岡市役所~九電本社~天神のコースで、警察の許可を取った上で、デモ(もちろん標的は都筑社長だ)をやるという方法も十分に有効だろう。
最も重要な事は、サポーターの多くが、この社長の判断・行動に怒っていることを、福岡市民の多くに示し、そして九州電力本社と七社会の社長・役員などの偉い人々に分からせることだ。(都筑社長に、いくら文句を言っても何も動じないだろう。彼はサポーターを、単なるうるさいクレーマーととしか思ってない)
舐められたら終わりだ。そして、この無能社長がいる限り、ここが底じゃない。さらに状況は悪化していくだろう。そんな気がしてならないのだ。

|

« セレッソ戦、手抜きエントリー | トップページ | リティ留任に関する主な意見リンク »

アビスパ関連2008」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172163/41299277

この記事へのトラックバック一覧です: アビスパ史上最悪の社長になった都筑興:

« セレッソ戦、手抜きエントリー | トップページ | リティ留任に関する主な意見リンク »