« あけましておめでとうございます | トップページ | 三崎vs秋山戦、秋山系の方の言い分の検証、その他(前田日明など) »

2008年1月 2日 (水)

2007大晦日、ダイナマイト雑感

とりあえずダイナマイトの適当(苦笑)な雑感から

「やれんのか!」に行っていたため、ダイナマイトは録画観戦。立ち技はほとんど興味がないので開始1時間50分間は、どうでもいい内容だった。
・田村○vs●所(3R,3分8秒、アームバー)
体重が13kg違うらしい。ということで普通はまず組まれないカード。格闘技ファンにとっては田村にリスクがあるかに思われたカードだった。しかし勝利したことで一般世間的には十分アピールすることができたのかもしれない。体重差を考えれば、田村が早いラウンドで極めていなければいけない試合だった。1,2Rまではともかく所に極められないように慎重な戦いで、ギアをトップに上げたのは3Rのみ。

「武蔵vsアッカ」、「マサトvs無理に体重を上げた韓国人」、「ペタスvs立ち技ど素人の韓国人」、「サップvsボビー」は予想通りの展開。この辺のカードは「ダイナマイト!」ではなく「爆竹!」のようなカードと言えるだろう。

・西島●vs○マヌーフ:西島、全く見せ場無し。全く総合では通用しなかったステファン・レコのコースをたどりそうだ。

KID○vs●ヤヒーラ(2R3分11秒、KO)
ヤヒーラは契約の時に「打ち合うように」という制限条項でもあったのだろうか?ヤヒーラにはKIDをキュっと極めてもらいたかったがあの展開では無理だろう。

ミノワマン●vs○ズール
さすがに体重が倍の相手は厳しかったようだ。ミノワマンが体重差のある相手で勝ってきた選手は、いずれも立ち技系の相手だった。しかし、ミノワマンは、どこへ行くのだろう。

プロ野球元4番・立川vs暴走空手王(?)
確かにいいローキックだったが、相手の空手選手は、あの腹のたるみ具合といい、いいかませ犬として谷川が用意した選手だったようだ。

桜庭○vs●船木(1R6分25秒、チキンウィングアームロック)
サクのスタンドでの構えが変わっている。船木はスタンドでのパンチは往年の鋭かった時代を思い出させたが、試合勘という意味で、体が今の総合には全く反応できていなかったようだ。あれだけ簡単にタックルを取られ簡単に間接に移行させるとは。まあ、でもしょうがないのだろう。桜庭完勝。船木はRクートゥアの再現はならず。

・ヒョードルvsホンマン
試合は「やれんのか!」の記事の方で書きます。「TBSの実況はSSAに出張してたのね」という感じ。解説:UFCで活躍してる岡見、ゲストはますだおかだ。TBSに配慮したおかげでSSAでの試合の順番が変わりました。しかし、2試合だけの実況とはいい仕事だ。

三崎vs秋山
これも試合は「やれんのか!」の記事の方で書きます。さすがにあの佐藤大輔氏の秋山をおちょくりまくった煽り映像は使わなかったようだ。会場を包むブーイングは凄かったですね。自分もブーイングしてました。(今まで見てた感じだと、TBSのメインはヒョードル戦と桜庭vs船木戦だったようだが、メインは内容的にもこれになったのだろうか?)
それにしても放送を見て比較してるだけだが、大阪の熱とさいたまの熱は百倍以上は違うような気がするな。
しかし、それにしてもこの試合が間違いなく大晦日のベストバウト。MVPはヒットマン三崎だ。今、見返して見ても、この試合凄いわ。あと、地上波の人はユーチューブかニコ動画で見るしかないが、この後、三崎のグダグダな秋山への説教マイクがあります(苦笑)

ハンセンvs宮田
宮田健闘。進化してるのは間違いないが、ハンセンに対しては「スタンドでの打撃」と「間接の技術」で及ばなかった。テイクダウンでは上回っていただけに、柔術家タイプ相手にガードの上からでも効かすことができるパウンドなどを身につける必要があるだろう。

終了後、去年の恵は「秋山選手強かったですね」だったような。今年は「桜庭」でした。
まあ、いろいろあるんでしょうねえ、TBSは。

ちなみに放送時間は5時間半ですが、録画保存する部分は1時間ちょっとでした。

|

« あけましておめでとうございます | トップページ | 三崎vs秋山戦、秋山系の方の言い分の検証、その他(前田日明など) »

格闘技(主にPRIDE)2007」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172163/17551647

この記事へのトラックバック一覧です: 2007大晦日、ダイナマイト雑感:

» Dynamite2007 [虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ]
紅白は、白組が勝利!まったく観てませんけど最近の大晦日の恒例は、格闘技漬け去年までは、イロモノ対決ばかりのDynamite!!は録画で観てたけど、男祭り無くなったしDynamite!!で年越しした。K−1甲子園は、高校生やのにみんなレベル高いな〜才賀紀左衛門は、名前もおも...... [続きを読む]

受信: 2008年1月 2日 (水) 23:09

« あけましておめでとうございます | トップページ | 三崎vs秋山戦、秋山系の方の言い分の検証、その他(前田日明など) »