« 格通、4点ポジションを考える、レフリー特集 | トップページ | 岡田ジャパンに対する不安 高くなったW杯予選落ちの可能性 »

2008年1月28日 (月)

あまり学習能力のないアマゾンアソシエイト

アマゾンから「アカウントがクローズされました」という間違いメールが来て以来、封印させていたアマゾンアソシエイトを復活させることにした。

最初は「ライブリンク」で「サッカー」と「格闘技」に関する本のみを表示させようとしたが、ライブリンクが重くて機能しないので、断念。(この時には、「祖母力」や「RUN」{福田健二のことを書いた本}がまともに表示されて良かったのだが...)
次に「おまかせリンク」でキーワードに「サッカー」と「格闘技」を含む選択をするように設定し、商品カテゴリーは「書籍」と「DVD・VHS」を選択。
するとなぜか表示されるのが、「ルービン回顧録」や「のだめカンタービレ」などだった。全くサッカーと格闘技に関係しないという、この頭の悪さ...。
どうやらアマゾンは、アソシエイトの設定よりも「広告料」をいっぱいもらっているものを優先するようだ。いろいろ設定を試してみたが、どうしても、それは変わることはなかった。「こんな片寄ったサイトで売れ筋を狙ってもしょうがないのに」とは思うのだが...。久々に復活させてみてもやはりアマゾンアソシエイトのプログラムは全く進化していない。そのことを実感して無駄に過ごした2時間だった。

|

« 格通、4点ポジションを考える、レフリー特集 | トップページ | 岡田ジャパンに対する不安 高くなったW杯予選落ちの可能性 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・つぶやき・その他 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172163/17880555

この記事へのトラックバック一覧です: あまり学習能力のないアマゾンアソシエイト:

« 格通、4点ポジションを考える、レフリー特集 | トップページ | 岡田ジャパンに対する不安 高くなったW杯予選落ちの可能性 »