« 年末・年始、多忙のため更新頻度がかなり落ちます。 | トップページ | あけましておめでとうございます »

2007年12月29日 (土)

都筑興の八つ当たり

忙しいので5分で書きます。

http://www.nishinippon.co.jp/nsp/kyushu_j/20071229/20071229_003.shtml
・都筑興社長は「クラブが一つになれていない。気持ちがバラバラだ。組織を乱す者がいれば去ってもらう」と約30人の職員をしかり飛ばした。
・「営業先ではいつもフロント批判を受けている」とイライラを募らせた。
・来季については「とにかく勝ちにこだわる年にしたい」

クラブとしての判断を誤りまくり、自分の社長就任が七社会の「場当たり人事」であったことを証明し続けている都筑社長ですが、どうやら仕事納めで職員に「八つ当たり」をした模様。
将来のビジョンがなく物事を思いつきでやる。そして、その全てがクラブに「害を与える判断」になっている。さらにまともなコミュニケーションができない。そんな「ど素人で脳なし社長」に人がついて行くわけがないですよ。
職員はきっと「この社長の下じゃ、やってらんねえ!」と思っているはず。スポンサーや営業先のフロント批判は全て「社長自身への批判」だと、この社長は思わないのかねえ...。
現在、日本のクラブで最も最悪の社長はアビスパ福岡社長・都筑興で間違いないでしょう。

「クラブが一つになれてない」ことの最も簡単で効果的な処方箋は、都筑社長が辞めて、優秀な人物がフロントに来ることです。
まだ動かないところを見ると七社会は、アビスパを潰したいのかもしれませんねえ。

|

« 年末・年始、多忙のため更新頻度がかなり落ちます。 | トップページ | あけましておめでとうございます »

アビスパ関連2007」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172163/17510071

この記事へのトラックバック一覧です: 都筑興の八つ当たり:

« 年末・年始、多忙のため更新頻度がかなり落ちます。 | トップページ | あけましておめでとうございます »