« 第4クール、順位表など | トップページ | リティ・アビスパは岸野・サガンよりはるかに弱かった »

2007年12月 2日 (日)

リティ・アビスパ(2007年)は本当に攻撃力が上がったのか?(資料完全版)

札幌△●●●
東V○●○●
京都●●●△
仙台●●●●
C大△●●●
湘南○○●○
鳥栖○●●●
山形△○○○
愛媛○△○△
草津○○○○
水戸○○△○
徳島○○○○

*鳥栖より上の相手(戦力的には上の相手:東V&京都、ほぼ互角の相手:札幌&仙台&C大、戦力的にはやや上回ってる相手:湘南&鳥栖)には、勝てなかった一年でした。

2005年J2順位表(一クラブ全44試合)
          勝点、得点失点、得差
1:京都、97  89 49  +49
2:福岡、78 72 43   +29
3:甲府、69  78 64    +14
4:仙台、68  66 47    +19
5:山形、64  54 45    +  9
6:札幌、63  54 57    - 3
7:湘南、54  46 59  -13
8:鳥栖、52  58 58        0
9:徳島、52  60 76    -16
10:水戸、52  41 57   -16
11:横浜、45  48 64    -16
12:草津、23  26 82  -56

アビスパ福岡:全44試合:21勝15分8敗
総得点72、総失点43
得点率1.64、失点率0.98

上位陣(昇格争ライバル)との対戦  得点 失点 差
京都、0-0、2-3、2-1、0-3、  4     7  -3
甲府、0-1、1-2、2-2、5-0、  8     5  +3
仙台、2-0、2-1、2-2、1-1、  7     4  +3
山形、0-0、0-0、1-1、0-2、  1     3  -2
札幌、1-1、0-3、3-1、3-0、  7     5  +2

7勝7分6敗(ほぼ互角の数字)
総試合数20、総得点27,総失点24
得点率1.35、失点率1.2

★下位チームとのデータ
全24試合、14勝8分2敗
総得点45、総失点19
得点率1.88、失点率0.79

2006シーズン(34試合)
アビスパ福岡、16位、27(勝点)、5勝12分17敗、
総得点32,失点56、得失点差-24
得点率0.94、失点率1.64

J1下位陣との対戦 得点 失点 得差
広島、0-1、0-2、0     3   -3
千葉、2-2、1-3、3      5   -2
大宮、1-1、2-2、3      3     0
東京、0-0、1-5、1      5   -4
新潟、2-0、1-0、3      0   +3
甲府、1-1、1-1、2      2    0
C大、0-0、1-0、1      0   +1
京都、1-2、4-5、5      7   -2

全16試合:3勝7分6負
総得点18、総失点25
得点率1.12、失点率1.56

2007シーズン(全48試合)
アビスパ福岡、7位、勝点73,22勝7分19敗
総得点77,総失点61、得失点+16
得点率1.60、失点率1.27

上位陣(昇格争ライバル)との対戦、   得点、失点、差
札幌、0-0、1-2、1-2、0-1、 2    5  -3
東V、2-1、2-4、2-1、0-2、  6  8  -2
京都、1-2、2-4、3-4、1-1、  7  11  -4
仙台、1-2、0-1、0-1、0-1、  1    5 -4
C大、2-2、0-2、0-1、0-4、  2    9  -7
湘南、2-0、2-0、0-1、2-1    6    2  +4
鳥栖、5-0、1-2、1-3、1-3、  8    8  0

★★上位陣(第8位まで)との対戦でのデータ
全28試合、6勝3分19敗
総得点32,総失点48、得失点-16
得点率1.14、失点率1.71

★一方、下位チームとのデータ
全20試合、16勝4分0敗
総得点45、総失点13、得失点+32
得点率2.25、失点率0.65

全体で見ると得点力はJ2リーグ3位。(ちなみに失点は、下から6番目)。
だが得点&失点、双方とも下位チーム相手に数字を出しているにすぎない。

★★★★
第1クール、得点24(得点率2.00)、失点9(失点率0.75)、得失点+15
対上位陣、得点13(得点率1.86)、失点7(失点率1.00)、得失点+6

第2クール、得点17(得点率1.42)、失点17(失点率1.42)、得失点0
対上位陣、得点8(得点率1.14)、失点15(失点率2.14)、得失点-7

第3クール、得点21(得点率1.75)、失点15(失点率1.25)、得失点+6
対上位陣、得点7(得点率1.0)、失点13(失点率1.86)、得失点-6

第4クール、得点21(得点率1.75)、失点25(失点率2.08)、得失点-4
対上位陣、得点4(得点率0.57)、失点13(失点率1.86)、得失点-9

下位チームからの「荒稼ぎ」によって隠されてはいるが、リティ・アビスパ(2007シーズン)は、シーズンが経過するに従い、「得点力が半減&失点が倍増」したことが明確に分かるだろう。いい監督は練習を重ねるとともにチームを改善していくが、リティは、どうやら「練習を重ねるごとにチームを改悪」していったようだ(苦笑)

|

« 第4クール、順位表など | トップページ | リティ・アビスパは岸野・サガンよりはるかに弱かった »

アビスパ関連2007」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172163/17248308

この記事へのトラックバック一覧です: リティ・アビスパ(2007年)は本当に攻撃力が上がったのか?(資料完全版):

« 第4クール、順位表など | トップページ | リティ・アビスパは岸野・サガンよりはるかに弱かった »