« ラグビーW杯準決勝を見ての雑感 | トップページ | アビスパが昇格するという夢を見た »

2007年10月16日 (火)

川淵三郎は天皇陛下より一スポンサーが大事なようだ

J2上位敗退によるベストメンバー規定・リンク集
すっかり時期的に遅くなってしまいましたが、
さらなるリンク集です。(とりあえず個人的には、参考にしたい記事を探すのが面倒なこともあります)

KET SEEさん
http://ketto-see.txt-nifty.com/blue_sky_blue/2007/10/post_0962.html

武藤さん
http://hsyf610muto.seesaa.net/article/59881695.html

蹴閑ガゼッタさん
http://gazfootball.com/blog/archives/2007/10/10-1113.php

あとは新聞記事などのリンクをまとめている
おりたさん
http://d.hatena.ne.jp/toronei/20071009/G

いろいろ言いたいことはあります。ただ上でサッカーブログ界ビッグ3がほとんど言われているので、繰り返すこともないのですが。

川淵キャプテンには
・「カップ戦は仕方がない」ということは、ナビスコもカップ戦だからJリーグの方を優先してもいいんだろう。2000年のアビスパへの処分は不当だったと今になって認めたことでいいんでしょ?
・「ナビスコカップはベストメンバーで臨まないとダメだ。天皇杯は容認」というならば、Jリーグ及び川淵三郎は天皇杯軽視を容認することなのだろう。つまり川淵三郎とJリーグにとっては天皇陛下よりも一スポンサーの方が大事だということで間違いない。
・発言の度に、矛盾点がぼろぼろ出てきますが、いい加減、「ファンやサポーターのため」ではなく「スポンサーのため」のJリーグや日本サッカー協会であることを認めた方が、論理がすっきりしていいんじゃないでしょうか?
・サッカーでビジネスし金を稼ぐことは重要だけど、ビジネスにバランスが傾き過ぎるとJリーグも代表も衰退しますよ。それはドイツW杯での惨敗で分かってないんですか?

まあ、いろいろありますが、この辺で。

|

« ラグビーW杯準決勝を見ての雑感 | トップページ | アビスパが昇格するという夢を見た »

「川淵会長にレッドカードを」関連」カテゴリの記事

サッカーを取り巻く環境&日程問題など」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172163/16778338

この記事へのトラックバック一覧です: 川淵三郎は天皇陛下より一スポンサーが大事なようだ:

« ラグビーW杯準決勝を見ての雑感 | トップページ | アビスパが昇格するという夢を見た »