« 草津戦、リティのカミカゼシステム | トップページ | 札幌1-1鳥栖、メモ »

2007年7月28日 (土)

小倉智昭、ハッケン!!にて性懲りもなく「オシム解任」を主張

司会の小倉がプロ野球解説者の江本タケノリと7/28(土)フジテレビ「ハッケン!!」にて、サウジ戦後の「トクダネ」の後と同じように「言ってることが分からないから、日本人監督がふさわしい」、「韓国戦、負けたらオシム解任」と主張。「もっと長い目で見たらどうでしょうか?」と言った内田恭子をけなすという行為に出た。

ほんとにたまたまTVをつけたら、ちょうど始まったので見た。「トクダネ」の件で、ネットの書き込みは見ていたのだが、彼が強く主張すればするほど「サッカーに対する不勉強ぶり、分析不足」が明らかになっていくようだ。(江本は「外国人は言葉、ニュアンスが分からない。それに言葉が通じる奴としか話をしない。まあ、サッカーのことは分からないけれど」と言っていた。江本もオシムのことを語るには勉強不足のようだが、プロ野球が専門なので仕方がないだろう。そういう人物を設定した「ハッケン」スタッフに問題がある)。このシーンに関しては、あの脳天気なキャラである内田恭子が、一番まともに見えた。
かつて小川直也が橋本真也戦の後、東京ドームで「新日本のファンのみなさ~ん、目を覚ましてくださ~い!」と言ったことがあるが、
個人的には
「小倉さ~ん、目を覚ましてくださ~い!」と言いたくなるような主張だった。

おそらくユーチューブにUPされるでしょうが、今日は札幌vs鳥栖、アビスパvsヴェルディ、日韓戦とあるので、各自探していただくようお願いします。

|

« 草津戦、リティのカミカゼシステム | トップページ | 札幌1-1鳥栖、メモ »

サッカー関連番組&ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172163/15925341

この記事へのトラックバック一覧です: 小倉智昭、ハッケン!!にて性懲りもなく「オシム解任」を主張:

« 草津戦、リティのカミカゼシステム | トップページ | 札幌1-1鳥栖、メモ »