« 鳥栖 5-1 水戸、いろんなコメント | トップページ | 札幌 0-0 アビスパ、雑感 »

2007年4月12日 (木)

テレビ西日本にとっては「アビスパ=そんなの」らしい

西が丘から帰る都営地下鉄の車中にて近くに座ったコンサドーレ札幌サポ(おそらく都内在住の会社員)の会話より
・前売りは4千枚ほど売れていたらしい(入場者は雨のためか2千人台)
・債務が大きくなって節約節約で当日泊ができなくなって大変だ
・室蘭でやる時も当日札幌からバスで向かうようになった(北海道をツーリングしたことがあるのだが、おそらく3,4時間はかかるはず)
・去年はアクションサッカーだったが、今年は負けないサッカーに変わって「おもしろくない」と言われている。けど、守備がいいチームの方がJ1に上がれる可能性が高いだろう。実際、点取られてないしね。

この辺は札幌の内情が分かって興味深いだけだったが、結構、悲しくなったのが次の会話だった。
「今日、テレビ西日本の人に会ったんだけど、その人に「今日は行くんですか?」と聞いたら「行かないよ、そんなの!」と言われたよ。それを聞いて「醒めてるんだな~」と思ったよね。うちらと違って郷土愛がないというかね。
そのテレビ西日本の人間は、きっと「ホークスがあるからアビスパなんかいらない」とでも思っているに違いない。あくまで想像だが、「そんなの」という発言からは、テレビ西日本内ではアビスパをいかに軽視してるかが想像できるようだ。

入れ替え戦にて博多を訪れた時に感じた思いはあまり間違っていなかった思う
http://nettaro.way-nifty.com/nettaro_blog/2006/12/post_3a56.html

地理的条件や人口の多さなどだけでいけば、首都から離れた地方の中心都市(政令指定都市)にあるクラブとして両チームの置かれている状況はかなり似ているだろう。クラブの財務状況、今シーズンだけで比べた場合の戦力などはアビスパの方が上回っているかもしれない。だがそこに住む人々や遠く東京に離れて生活する人々から注がれる愛情はかなりの差があるような気がしている。
ほぼ同じ時期に、他の町から母体となるクラブにきてもらいながら、運営のまずさから同じようにJ1に定着できないでいる両クラブ。だが、人々から受ける愛情の差が、かなりついてしまったのはなぜなんだろう。博多を離れてもう10年以上たつ筆者には、そのことは分からない。だが、その愛情の差は、これから10年20年と経つにつれ、この両クラブに大きな差をつけてしまうだろう。

|

« 鳥栖 5-1 水戸、いろんなコメント | トップページ | 札幌 0-0 アビスパ、雑感 »

アビスパ関連2007」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172163/14650226

この記事へのトラックバック一覧です: テレビ西日本にとっては「アビスパ=そんなの」らしい:

« 鳥栖 5-1 水戸、いろんなコメント | トップページ | 札幌 0-0 アビスパ、雑感 »