« 秋山成勲失格問題! まとめ続報! | トップページ | ついに消えた梅木ブログ »

2007年1月13日 (土)

みのもんた「朝ズバ!」での秋山失格問題についての発言

みのもんた氏がTBS「朝ズバ!」にて、秋山失格問題について語ってます。
http://montagekijyo.blogspot.com/2007/01/blog-post_13.html

予想通り、秋山好きのみの氏の発言はかなり「秋山より」になってます。
スポーツ新聞でも結構一面になっていたようですし、一般の方が持っていたあの試合に関しての違和感は、こういうことで消化されていくのでしょう。みの氏も、コメンテイターも問題の本質が分かってないようですが、これは仕方がないことなのかもしれません。この辺は菊田早苗あたりがTVで分かりやすく語ってくれればいいのですが、一般のTV番組のディレクターはそこまで求めていないでしょう。ゴング格闘技あたりは、かなり詳しくやってくれるでしょうが、一般人はゴン格は、さすがに見ないでしょうしねえ。

なお、みの氏がサクに「これ以上、追究するな。すると負の原理が働くぞ!」という発言が2ちゃんねらーより反感を買っているようです。個人的には、「あなたの追究がまだ甘いんだよ!」と言いたいところですが,..。


|

« 秋山成勲失格問題! まとめ続報! | トップページ | ついに消えた梅木ブログ »

格闘技(主にPRIDE)2007」カテゴリの記事

コメント

4月29日放送の「みのもんたの朝ズバ!」で、中村耕一被告の覚醒剤裁判の放送コメントの中で、みのもんたが【中国の一部に日本が満州という国をデッチあげ、徴用した中国人をこき使うために、麻薬漬けにしたので、麻薬は今でも中国では重罪で有る】との要旨の発言を行いました。その時、スタジオ中がどよめき、一種異様な空気が流れましたが、他のアナウンサーや出演者及びスタッフからは、何の訂正コメントや補足説明も一切有りませんでした。
本名=御法川法男という姓名の両方に【法】の字を頂きながら、公共工事の談合屋として、公取から何度も摘発を受けている【水道栓製造会社の代表者】としての顔も併せ持つ、このバカヤローの妄言は、どのマスコミも取り上げません。意図的に確信的に国家の名誉を毀損するこの男を、マスコミは何時まで重用するのでしょうか?

投稿: 恋次郎 | 2010年5月14日 (金) 22:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172163/14935065

この記事へのトラックバック一覧です: みのもんた「朝ズバ!」での秋山失格問題についての発言:

« 秋山成勲失格問題! まとめ続報! | トップページ | ついに消えた梅木ブログ »