« 12/29、天皇杯の後での記者会見 | トップページ | 2006年、PRIDE男祭り »

2006年12月30日 (土)

Dynamite!!はBakutiku!にでも名前を変えた方が..

今年の大晦日、今回は、PRIDE男祭りの放送がなく、TBS系列で「ダイナマイト!」だけが5時間半という長時間放送されるわけだが、今回は、視聴率で惨敗する気がする。全部で12試合あるわけだが、個人的に金払っても見たいというカードは「桜庭vs秋山」のみ。武蔵は韓国の元砲丸投げの選手との対戦、KIDは総合初心者アマレス相手、魔娑斗は韓国の元世界ボクシングチャンプから変更でさして強くない日本人選手に変更。どうやらTBSは格闘技番組ではなくバラエティー番組を持ってきたようだ。前田日明は、内心、この糞カード連発に怒っているように思うが、生活のためには仕方ないんだろうなあ...。

国立競技場でやった第1回の「ダイナマイト!」(2002年8月28日)は、名前にふさわしい興行だった。猪木がスカイダイビングで国立のピッチに舞い降り、吉田秀彦がデビューを飾り、ミルコvs桜庭があり、そしてノゲイラvsサップという名勝負に国立が揺れたあの伝説から4年、石井館長亡き後(苦笑)、谷川貞治は、K-1をK-1(笑)に、ダイナマイト!を爆竹(苦笑)に変えてしまった。しかし、これが格闘技として全国放送されるんだよなあ。5時間半の放送で、見るべき所はおそらく30分ないという「内容がないよう」な番組は、もちろんDVDレコーダーに録画して、自分は男祭りに出かけます。

|

« 12/29、天皇杯の後での記者会見 | トップページ | 2006年、PRIDE男祭り »

格闘技(主にPRIDE)2007」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172163/14935085

この記事へのトラックバック一覧です: Dynamite!!はBakutiku!にでも名前を変えた方が..:

« 12/29、天皇杯の後での記者会見 | トップページ | 2006年、PRIDE男祭り »