« J1:第27節:鹿島 vs 千葉:パウロアウトゥオリ監督(鹿島)記者会見コメント  | トップページ | レッズ対アビスパ、コメント »

2006年10月15日 (日)

J1第27節、浦和 2-1 アビスパ、雑感

チケットが取れなかったため(さすがに同じ駒場開催でも、大宮とは大違いですね)、BS1にてTV観戦。

1点目、アレックスのキックの精度と、トゥーリオの個人能力から取られた失点。2点目、後半開始早々の集中力に欠けたDFのミスからの展開で、ワシントンに決められて失点。両チームの力の差から考えて、2点取られた時点で試合は決まったようなもんだが、意外に点差がつく試合とはならなかった。レッズの方は、代表組の疲れとポンテを欠き、シンジの状態が良くなかったこと、さらに駒場の微妙に荒れたピッチと、選手の意識が次節の川崎戦に、すでに少し向いていたこと、これが1点差で試合を終わった最大の要因だろう。もちろん、アビスパも、ホベルト、北斗、千代反田を欠いた中でも、全体的にはディフェンス時の集中力が高かったことも善戦の原因となった。うまくやれば、勝ち点1を取れるチャンスもあったとは思うが、結果は順当なものだろう。(城後が、いろいろポジションを変わって、調子が落ちているのが気がかりだが)。次節はホームでのジュビロ戦。ホベルト、北斗、アレックスが帰ってくるが、鹿島戦での、出来が良かったので、ボランチはホベルト、北斗のコンビを希望。ジュビロは現在3連勝中で好調そうだが、なんとかFW前田を機能不全に押さえ込んで、勝ち点3を狙いたいところだ。

|

« J1:第27節:鹿島 vs 千葉:パウロアウトゥオリ監督(鹿島)記者会見コメント  | トップページ | レッズ対アビスパ、コメント »

アビスパ関連2007」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172163/14935113

この記事へのトラックバック一覧です: J1第27節、浦和 2-1 アビスパ、雑感:

« J1:第27節:鹿島 vs 千葉:パウロアウトゥオリ監督(鹿島)記者会見コメント  | トップページ | レッズ対アビスパ、コメント »