« 新潟vsアビスパ、いろんなコメント | トップページ | グダグダだったPRIDE武士道 »

2006年10月29日 (日)

死んでも生き残れ!

前節、ホームでのジュビロ戦、今節、アウェイでの新潟戦、アビスパは現在、やれるすべてのことをやり遂げて、勝ち点6をとることができた。ただし、セレッソも2連勝で、10月は負けなしという成績。どうやらエンジンがかかってきたようだ。残留争いはどうやらセレッソとのマッチレースになりそうな模様。アビスパは、最終節までの5試合、この2試合で見せたような戦いをとにかく続けていくしかない。特に、次節のホームでの広島戦、絶対に勝っておかなければいけない試合になる。(広島戦の後は、川崎、ガンバと優勝の望みを残しているチームとの戦いだけに尚更、広島戦では、勝ち点3が欲しいところだ)。勝てば、入れ替え戦なしでの残留もかすかに視野に入ってくるが、負ければ、入れ替え戦進出も厳しくなる戦いになるだろう。一方、広島は、ここで勝てば、ほぼ残留決定だろう。負ければ、降格へのプレッシャーがチームにかかり始めるだろう。この日、博多の森では、サポとスタッフ一体となって、相手+審判にプレッシャーをかけなければならない。「死んでも生き残れ!」、次節は、この言葉が最もふさわしい戦いになるに違いない。

|

« 新潟vsアビスパ、いろんなコメント | トップページ | グダグダだったPRIDE武士道 »

アビスパ関連2007」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172163/14935107

この記事へのトラックバック一覧です: 死んでも生き残れ!:

« 新潟vsアビスパ、いろんなコメント | トップページ | グダグダだったPRIDE武士道 »