« アビスパ 2-1 鹿島 | トップページ | HERO’S決勝、雑感 »

2006年10月 9日 (月)

アビスパ対鹿島、雑感

この1週間は天気と仕事先の担当者に引っかき回されたため、やっと土曜日の試合を見ることができた。

スカパー!解説の小林氏は、ほとんどアビスパの応援状態(笑)。鹿島はアウトゥオリ監督も嘆いていたように、前半寝ていたような試合をしてしまい、そのツケを払わされた試合だったように思う。アビスパも最初に飯尾の交代相手がスピードのない藪田ではなく、田中であったならば、GKと1対1になるシーンが、1,2回は創れたかもしれない。あとボランチはホベルトと北斗(もしくは布部)のコンビがベストっぽい。(やはり佐伯は要らないねえ)。この節、ほぼ3チームに絞られた残留争いは、全チームが勝ち点を取るという節になった。このシーズン、残留ラインが30以下になりそうだったが、これから、モチベーションをなくした(優勝や降格の可能性のなくなった)中位チームから、勝ち点を取ることが多くなるだろう。あと2ヶ月、残留までの長い戦いは、最後まで続くだろう。

アビスパの次の試合は、アウェイの駒場に乗り込んで首位レッズ戦。ホベルトと北斗を欠く試合で、かなり厳しい戦いになるだろう。なんとか1点取って、勝ち点1をもぎ取りたいところだ。狙い目は、代表のインド遠征で疲れ果てている(はずの)鈴木啓太とアレックスのあたりから出るほころびを突くという以外に、点を取るイメージがない(苦笑)

|

« アビスパ 2-1 鹿島 | トップページ | HERO’S決勝、雑感 »

アビスパ関連2007」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172163/14935119

この記事へのトラックバック一覧です: アビスパ対鹿島、雑感:

« アビスパ 2-1 鹿島 | トップページ | HERO’S決勝、雑感 »