« 7/6滞在記、フランクフルトにて左足の養生 | トップページ | 7/8滞在記、フランクフルト »

2006年7月 7日 (金)

7/7滞在記、ローテンブルク観光

まったくの観光記です。この記事は、サッカー関係の記事ではないです。あしからず。

ローテンブルクに着いたのは16:00頃だった。足の状態も良くなり、朝7時頃起きて観光するつもりだったが、結局、起きたのは11:00だった。ローテンブルクへはフランクフルトからだとヴュルツブルクとシュタイナッハで計2回乗り換える。非常に不便だが、そういう所には、えてしていい場所が多い。地球の歩き方には「ロマンチック街道のハイライトとしてドイツ観光の目玉商品となっている」とある。ただ、そういう場所はイタリアでかなり見てきたので「どんなもんでしょうねえ?」という軽い気持ちで向かった。駅で帰りの時刻表をチェックすると、なんと20:05の電車で最終だった。日帰りする予定できたため、財布には40ユーロほどしか入れてきてない。宿泊するには厳しかった。慌てて観光に走る。結局、見ることができたのは、聖ヤコプ教会と中世犯罪博物館を駆け足で見て、あとは街の雰囲気を味わうのみになる。ハイライトと言うだけあって、結構、いい場所だった。しかし4時間では、半分もローテンブルクを味わってないだろう。ここは彼女や嫁さん(まだ仲が良かったらという条件がつくが..)と一緒に手をつないで歩きたい街の一つだ。おそらくW杯期間中に知り合ったカップルが、かなりの数訪れて、さらにその仲を深めたに違いない。一人旅では現地調達するしかないが、残念ながらその時間もなかった。しかし、ファイナルを観戦するには、かなりの幸運を必要とするので、今日はこのぐらいの運の方がいいのかもしれない。これで「古いチケット」つかまされたり、フランスが準決勝みたいな試合で勝ったら洒落にならないけどね...。

|

« 7/6滞在記、フランクフルトにて左足の養生 | トップページ | 7/8滞在記、フランクフルト »

ドイツW杯滞在記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172163/14935008

この記事へのトラックバック一覧です: 7/7滞在記、ローテンブルク観光:

« 7/6滞在記、フランクフルトにて左足の養生 | トップページ | 7/8滞在記、フランクフルト »