« 6/24滞在記、ライプツィヒ、アルゼンチン対メキシコ | トップページ | チケット相場、6/25ポルトガル対オランダ »

2006年6月24日 (土)

チケット相場、6/24アルゼンチン対メキシコ

スタジアム最寄り駅に45分前に到着。一応、予算は200ユーロだった。相場を聞くために日本人を探すと、昨日、ハノーファーであった人にまた出会う。その人は他の人にも声かけられていた。どうやら現場にて「チケットゲット」をやる人間もかなり限られてきたらしい。顔見知りが増えていくようだ。相場の方は話を聞くと300ぐらいらしい。さすがに決勝Tは上がってきたみたいだ。メキシコ人は結構、W杯に大挙して訪れるから、そうそう値が落ちない。そこで250でやってみることにする。昨日の彼は、350と言ってきたメキシコ人から値切ってカテ2を300でゲットする。しかし、そこから値は落ちなかった。400~500に変化する。決勝Tでアルゼンチン相手とあってメキシコ人の気合いが結構凄かった。スペイン語で「250出すからとっとと売れ!」とか「いや、絶対、500でないとダメだ、この野郎!」。どうしてもこの試合を見たいメキシコ人青年が500で買おうとすると「坊や、そんな値段じゃダメだ、250で値切れ!」とか、かなり熱を帯びている。ここで自分がもし500ですっと買ったら「このチノ(中国人)、てめえみたいな奴がいるから俺たちが試合見れないんだ!」とか言ってきそうな感じだ。とにかく、試合開始15分ぐらい前からは、売買が成立しようとすると、数人が取り囲んで、いろいろ言い合うという感じで、この辺の交渉も民族的な違いが出ていておもしろい。同じラテンのスペインよりもやはり南米の方は、かなり交渉の仕方もハードだった。(まあ、スペインの場合は、クラブチームの重要な試合の方がかなり熱を帯びるかもしれない。またグループリーグということもあるだろう。フランスとの決戦では、どう変わるのかも注目だ)
ということで結局、買えず。TV観戦になった。

|

« 6/24滞在記、ライプツィヒ、アルゼンチン対メキシコ | トップページ | チケット相場、6/25ポルトガル対オランダ »

W杯チケット相場状況」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172163/14935211

この記事へのトラックバック一覧です: チケット相場、6/24アルゼンチン対メキシコ:

« 6/24滞在記、ライプツィヒ、アルゼンチン対メキシコ | トップページ | チケット相場、6/25ポルトガル対オランダ »