« 6/8,アメックス・フランクフルトの移転先 | トップページ | 6/10,4日目、やっと慣れてきました »

2006年6月 9日 (金)

6/9,W杯開幕、しかし調子がでない(苦笑)

すぐ前のカフェがT-COMのHOTSPOTに入っていることを発見。一応、店主に「無線LAN使えるか?」と確認して入店。メニューを見るとイタリア系らしいが、店主の風貌といい、流れてる音楽といいパンクっぽい感じの店だ。とりあえずヴィッテルとイタリア風のトースト朝食セットを頼む。HOTSPOTは15分2ユーロ、1時間8ユーロ、その他のクレカ決済の設定があるが、一回切れると、その時点で終了となる。1回目は1時間の奴で決済したのに、30分後、メールを送信してみるとまたHOTSPOTSPOTの画面に戻ってしまっていた。ここは回線の調子がおかしく、すぐに切れてしまうみたいだ。料金的にはi-passローミングが25円/分で1時間だと約10.5ユーロぐらいだから、T-comの方が安いのだが、こんなにブチブチ切れていたら話にならない。ちなみに2回目は一番安い15分でやってみたが、やっぱり10分で切れてしまっていた。
この辺は、アパートが早く決まっていれば、それなりの対策を練ってこれたのだ。しかし、最後まで拠点がフランクフルトになるのかヴィースバーデンになるのか、さらにフランクフルトでは、どの辺の地区になるのか分からなかったため、ネット接続という一番の懸案事項を残したまま渡独してしまった感じだ。MYノートPCを接続させてくれるネットカフェが一番いいのだが、とにかく近所で探さないといけないが、どうしてもネットの方が早いだろう。日本での光回線で常時接続という環境になれている身分としてはつらいものがあるが、ここはアウェイだからしょうがないのかもしれない。
そこで、無線LANの無料接続可能なヴィースバーデンのハイムシュピールに出かけた。9日からのオープンのはずだった。電話で聞くとヴィースバーデン中央駅からバスで2回乗り換えるらしい。分かりにくいので、タクシーで向かう。HP通り約10ユーロだった。
本日開店のはずだが、店主一人だけであとのスタッフは12日からということで、まだ本格的には営業できないような感じだった。店主の里美さんも一人でやることがいっぱい残っていて、かなり大変そうだった。ネット環境の方は、なんの問題もなく、MY PCで接続できた。すこぶる快調な環境だ。フランクフルト市内だったら、毎日、ネットに接続するために行っていたと思う。しかし、車を持たない旅行者にとっては行きにくい場所なのが非常に残念だ。
ハイムシュピールで時間がかかったため、開幕2試合はアパートでのTV観戦となった。
ZDFで放送。放送方法はアナウンサー単独での実況だ。結構、DFラインでパスを回している時はアナの声が聞こえず、日本だと「放送事故か?」と思うような静寂の時間もある。意味は分からないが、さっきのプレイがオフサイドかオフサイドでないか、あとは選手のファウルの瞬間など、ポイントポイントを完璧に映像で追えていて、すぐリプレイされるところは、さすがに歴史のあるフットボール伝統国のTV放送だと思う。ただし、やはり見るには、スペイン語あたりの、少し大げさ気味の放送が好みだ。
こんな感じで2試合見たところで、今日は終わってしまった。今だに、アパートでの生活環境、ネット環境の整備に追われている感じで、なかなか物事は進まないが、これもアウェイだから仕方がないのだろう。

|

« 6/8,アメックス・フランクフルトの移転先 | トップページ | 6/10,4日目、やっと慣れてきました »

ドイツW杯滞在記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172163/14935040

この記事へのトラックバック一覧です: 6/9,W杯開幕、しかし調子がでない(苦笑):

« 6/8,アメックス・フランクフルトの移転先 | トップページ | 6/10,4日目、やっと慣れてきました »