« 残留に必要なもの | トップページ | アパート交渉中 »

2006年4月10日 (月)

両者との交渉

フランクフルトから返事が返ってくる。掲示板に値段を出してないから、おかしいなと思ったが、なんと1日50ユーロから70ユーロで貸すということだった。一月1500ユーロという値段は暴利だろう。ベルリンの方は、掲示板通り、一月350ユーロ光熱費込みだった。しかし、希望期間が3ヶ月ほどと、掲示板に出してすぐなので、2週間ほど待ってくれという返事だった。とりあえず、フランクフルトはネット環境を自由に使えない限り、金銭的なメリットはないように思える。また、フランクフルトでも、地下鉄や市電の駅からどれくらいあるのか、ネット環境はどうなのか、フランクフルトの方は説明が全くされてないので、どんな物件か詳しく聞いていくことにした。ベルリンは、ダイヤルアップみたいだが、近く(歩いて1分)にネットカフェがあるということので、問題ないだろう。ネットカフェについて使用のメリットデメリットを考察してみないといけないな。

|

« 残留に必要なもの | トップページ | アパート交渉中 »

日記・つぶやき・その他 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172163/14935273

この記事へのトラックバック一覧です: 両者との交渉:

« 残留に必要なもの | トップページ | アパート交渉中 »